ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年03月の記事一覧
≪02month
This 2006.03 Month All
04month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下降線 
2006.03.31.Fri / 04:13 
サーバー主からの返信がまだない。(←まだ1日
なので、PEARの勉強に着手しかねています。

無理矢理始めちゃってもいいけど、やるからには環境面なんかをきちっと決めて、後顧の憂いを断ってから始めたい。
でも、その環境面を、僕は基本的にお借りしているサーバーと「ほぼ」同一、というラインに保っておきたいと考えているので(自由自在に切り替えていけるような知識は到底ないので)、

1.サーバーが今後PHP5に移行するならばローカル環境もPHP5にし、PEAR入門が要求している環境そのものにしてしまいたいし、
2.逆にサーバーがまだ当分はPHP4のまま行くよということであれば、PEAR入門とはちょっと齟齬してしまうけど僕のローカル環境もPHP4のまま、

というふうにしたいわけで。
だから、どうなるんだレンタルサーバー。と、今はただヤキモキしているわけです。
しょうがないから今日は音楽でもやるかな。
でも、身体キレてなくて怠いんだよなあ、相変わらず・・・。


<今日やれたこと>
△自己治療5種:心身とも疲れたので全身乾布摩擦ほかをお休み。と書いて、もう寝る・・・。
◎40分ウォーキング:サッカーのキックオフが思いがけず7時ではなく7時20分だと知るや、にわかに思い立って出発。予期していたよりは歩けたものの、キックオフに間に合わない感じだったのでややショートカット。それでもほぼちょうど40分というところだったと思う。極端に疲れたという自覚はなかったが、試合中にどうにもならなくなって、後半半ばに眠り込まざるをえなかった。やっぱり病的に体力がない・・・コンディションがどうとかじゃなく、こういうことはもともと、わりとよくあるんだ、僕は。サッカーは好きなのに。
△MySQL学習:PEARに取り掛かれないまま、カウンタないしアクセス解析のスクリプトを、自分で必要充分な感じに作れないだろうか、と思い立つ。 調べごとに調べごとを重ね、規制のアクセス解析を試そうとしてトラブルが続くなどして、不毛に消耗。それがサッカー観戦中に眠り込む伏線になったと思われる。しかしその後もさらに調べごとに次ぐ調べごと。疲れてしまって、引きどころが見えなくなってしまっている嫌な感触がある。(苦
×弾き語り&リズムトレ:ウォーキング後にやるつもりだった。しかし当然、どうにもならず。
×音楽理論:余力なし。
スポンサーサイト
パソ学習にからむ果てしもない思案 
2006.03.30.Thu / 03:45 
<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.指の自己治療メニュー:左手と足は昨日放送の「世にも奇妙な物語」のビデオを見ながら。右手は夜にsakusakuのお供(?)に。
3.PHP&MySQL学習:以前から取り組んでいた教材をどうにかこうにか終了。
4.壁腕立て10回
5.弾き語り&リズムトレ:やったことはやった。が。(謎
6.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
×40分ウォーキング:2日連続でやることはない、と考えてあっさりサボり。
○MySQL学習:うやむやのまま済ました箇所も多少あるものの、上述の通り教材を1つ完遂。ただしこの後の方針は未定。
×弾き語り&リズムトレ:「シルエット」を、メトロノームの設定を変えつつ2回。最低3回はと思っていたけど、2回目にとある設定にしたときにいかに自分のリズム感がないかを痛感してしまって。まずはメトロノームをそのパターンで打たせたまま、ゆっくりでもいいから弾けるようにしようと思って、テンポをだんだん遅くしていったら50ポイントくらい下げなきゃならなくて、それでもなお必死でズレないように気を張らなきゃ無理で・・・なんてやってるうちに異常に疲れて挫折。明日はその続きをやりたいものだけど、疲れやすいコンディションだしどうかなあ。
×音楽理論:余力なし。


きょう教材を1つ終わらせたことで、また大きな節目を迎えたPHP&MySQL学習をこれからどうしようか、というのが目下の悩みどころ。
先日、いろいろ考えた末にPEARという、PHPをより効率的に活用するためのちょっとした規格の参考書を買ったから、それを始めるというのが予定ではあったんだけど。
その教材を買った時点と今とでは、2つの条件が違ってしまっている。

1つは、これは僕自身が不用意だったって点もあるのだけど、PEARの教材が僕がメインに考えているPHP4よりも1つ進んだ、PHP5の環境を前提としたものだったこと。
それでも大部分の内容はPHP4でもそのまま使えるようだけど、ダメなものも混じってるらしくて、それが今後にどう響くか、あるいは僕自身がいっそこの機会にPHP5自体にも馴染んでしまう方がいいのか。
その点の判断材料にしようと思って、とりあえずいま借りているサーバー(PHP4環境)の主に、PHP5導入が近いうちにありうるかどうか、に関する問い合わせを出してみた。

そしてもう1つのネックは、僕自身の(←また)精神的な問題。
やっぱり、1つの規格を学び、力を付けたら、それを発揮したくなるものなのです、人間ってものは。
だいたい正直、学び疲れているし。そろそろ作ることをしたい、難しい内容に必死でついていくのはひとまずやめて。
だいたい、PEARをやるってことがそんなに重要なことなのか??
・・・みたいな思考回路が唸りをあげて回り始めているのを感じていて、いっそもうひとまず勉強は棚に挙げて、実践をやろうか、という気分にもなってきている。

具体的には、長らく放置してきたサイトを、そろそろリニューアルして、それをもって実地学習(ちょっと都合のいい考え方だけど、あながち丸っきりの空論ってわけでもない)としてしまおうか、というアイディア。
PEAR入門に取り掛かってしまったら、僕の正確だと1冊クリアするまでは中断はしたくないと思うだろうし、そう思ってつらつらこの本を見てみると、まあなかなかに分厚いんですわ、これが。(何
そんなこんなで、今はだいぶ迷っている。

※※※※※


上を書いてからしばらくまた考えて、少し思案がまとまってきた。
また気が変わるかもしれないけど、要するにいいとこ取りでいいのかな、と。
PEARの中でも特に気になっていた認証機構をはじめ、メール送信やページャー作成といった要所要所だけを勉強して、ほかは放置→サイト改修で実践学習、という。

そしてさらには、サイト改修に着手するのと同時に、ブログを立ち上げてみようかな、と少し。
そのブログはこの「カラスの詩」サイトとはひとまず切り離して、パソがらみの記述に特化する。
それも、「PHP&PEAR&MySQLで作る、擬似フレーム・サイト」の、それも構築中の実況中継・自前解説、みたいなブログ。

世の中にはいろいろな気のきいた解説サイトやブログがあるけど、結局のところ僕自身にとって役に立つようなレベルまで噛み砕いた解説や、僕にとって望ましい技術の組み合わせのバランス、に準拠してくれているサイトはごく少ない。
だったら、自分でやってみてはどうか、それも自分のサイトの改築というある意味では遊びがましくも見える内容を、そのきっかけとして生かしてみてはどうか、ということ。

アイディアとしてはなかなか、悪くないところを突いているのじゃないかと自分では思う。
ただし、それもこれも僕の心身に余力があれば、という大々的な前提条件あってのことだけど。
ここしばらくはだいぶ調子を落としているから、果たしてどうかなあ。
まあ、PEARをちょっとかじってからと決めたことでもあるし、それを勉強しながら考えよう・・・。
聞き書きニュース1点 
2006.03.29.Wed / 01:48 
衝撃を受けたニュース。
「姉歯氏の妻自殺 マンションから飛び降り 市川市の自宅近く」
すさまじいストレスや喪失感があったんだろうと思うと、どういう人だったかとか何も知らないまま、あのよくできた息子さんのことなんかも思い起こされて、なんだか愕然としてしまった。
本人に罪はない、とかそういう単純な理由からばかりじゃなくて、・・・なんとも、言葉を失う思い。

※※※※※


体調に関していえば、夕方あたりまでわりといいような気がしていたものの、その後急激に疲れて胃も弱ったりと妙な経緯。
全身乾布摩擦とウォーキングとおいしい夕食でいちおう回復して、それなりにがんばった1日。
弾き語りも数日ぶりでやれた。


<今日やれたこと>
○自己治療5種
◎40分ウォーキング:疲労と胃の不調を払拭するために、いつもより少し早めに出発。それなりに歩けていたものの、大事を取って少しコースを省略。行ってよかったと思えているのでよかった。(?
○MySQL学習:ファイル1つ分理解が進んだものの、内容的には先日までやっていた検索スクリプトとほとんど同一の技術を、いま勉強している掲示板スクリプトに当てはめただけのシロモノ。時間的にも短かったと思う・・・が正直、今はこれくらいで大目に見てくれという心境。(汗
○弾き語り&リズムトレ:「夜明けの詩」を、少しずつメトロノームの間隔を広げようと試みながら3回録って聴き。再開できたことに価値がある。
×音楽理論:手が回らず・・・。
今日もメモのみ 
2006.03.28.Tue / 04:05 
メモだけの日が続いているなあ・・・。
じゃっかんトーンダウンか?


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.塾バイト
3.壁腕立て10回
4.指の自己治療メニュー
5.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
△40分ウォーキング:塾バイトのため休み。
○塾バイト:持病が不安だったものの大過なくクリア。
×MySQL学習:塾バイトで疲れてやる気なし。
×弾き語り&リズムトレ:上に同じ。
×音楽理論:〃
今日やれたことのメモのみ 
2006.03.27.Mon / 04:45 
<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.MySQL学習:高度な掲示板スクリプトの、2つめのファイルの勉強が終了。昨日からフヌケてるだけに集中力がなく、思いのほか時間をかけてしまった。とはいえあとファイル2つで終わり。
3.指の自己治療メニュー:Hさんご推薦のSF映画「ガタカ」を見ながら大半を済ませた。なかなかによい映画でした。
5.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
△自己治療5種:壁腕立てはやりそびれた。
×40分ウォーキング:身体キレてないし、きのう行ったし、曲がりにもパソ勉強やれてるし、部屋を出たくない事情もあったし(謎)で、あっさり諦めた。
○MySQL学習:進度はファイル1つ分、といえば一昨日と一緒だけど、内容の充実度や、周辺的な学習を強いられた分量が天と地ほども違う。一昨日は素晴らしい充実ぶりだったのに対して、今日はかけた時間はけっこう長かったものの、内容の薄さは特筆モノで、要するにてんでダメでした。
×弾き語り&リズムトレ:何もしてないのに過労状態に近く、夜に入って急に眠り込んだりと不安定。身体を使うことはこのコンディションでは難しい、ように思える。
×音楽理論:ゼロ。
連絡が来た 
2006.03.26.Sun / 03:19 
うわ・・・日記投稿するだけ投稿して寝ようと思ったら、今日は一文字も書いてなかった。(汗
とりあえず毎日恒例の「今日やったこと」メモ、時系列は省略でざっと書いとく。
自分自身のモチベーションをつないでいくために。


<今日やれたこと>
○自己治療5種
◎40分ウォーキング:2連休は避けたかったので思い切りよく出発。まあまあ歩けたので悪くはなかった。
×弾き語り&リズムトレ:とある事情でフヌケ。
△音楽理論:サッカーの鹿島-千葉戦を見ながら、コッコのすでに分析済みの曲をなぞってみた。もう少し前進する予定だったけど、復習のみで試合終了。音楽も終了。
×MySQL学習:とある事情でフヌケ。


とある事情って何なのかというと、要するに懸案のWさんから電話があって、次の治療日が4月初頭に決まったということ。
軽挙妄動はしない、事態が収束するまではとにかく僕は僕自身のするべき努力に専念する、と自分を律しぬいてきたこの40日あまりが、ひとまずは報われた格好です。
もちろん、治療が再開されたからといって体が治るのかはまた別問題だし、Wさん自身もいろいろ問題を抱えてることに変わりはないだろうから、先行きは予断を許さないけど。
正直、ここまでも来ないんじゃないかという不安ないし予測が僕の頭の中では大勢を占めつつあったので、ここに至ったことには途方もなく安心しました。

安心のあまりボケてしまって、今日は生命線のパソ学習に手が付かず、かといって音楽も手に付かず、かろうじてウォーキングを強行したくらいで1日が終わってしまったよ。
まあしかし、それでも、本当によかった。
あまり具体的なことは書いていなかったけど、この40日あまりは気の狂うような焦燥から始まり、さらには下らない人物からの介入に不安を掻き立てられるなどして、平静を装いつつも内心では右往左往し、ようやくパソ学習ほかに専念するという方針を確立してからもともすれば先行きに絶望しかかるなど、激しい動揺のあった40日あまりでした。
こういういい形で一応の出口を迎えられたことは、だから本当にうれしいことなのです。
パソ学習メモ 
2006.03.25.Sat / 04:30 
クァーク、スンフン!ドドン、ドドンドン。(小声 ←テーハンミングック・コールのノリで
「【WBC】ESPNのコラムニストがイチローを絶賛」
・・・というタイトルの、朝鮮日報の記事です。
ありがたいな。ごくごく中立的に、いわば韓国世論に対してイチローの件を暗にとりなすような、そんなスタンスで書かれた記事と見ました。
クァク・スンフンというのはそれを書いた記者の名前ね。

ちなみに大人なコメントを淡々と連ねて、イ・スンヨプとの格調の差が際立った朴賛浩の、WBCに関してはおそらくは最後のコメントがこれ。
「【WBC】朴賛浩『アジアを代表する日本の優勝は嬉しかった』」
日本は、一時は敗退を完全に覚悟していた兼ね合いもあり、そしてその時期に真剣に「韓国よ、アメリカを倒してくれ」と多くのファンが念じたという経緯もあって、今回は本当に、「アジア代表として」負けられない気持ちがあったと思う。
もちろん、自分たちが栄光の歴史を刻みたいというのが第一にしても。

果たして彼の言葉が、そういう日本の心情をリアルに評価してのコメントかどうかは保証の限りじゃないし、単なる社交辞令かもしれないけど。
ただ、日本の優勝の「そういう一面」に、それとなく言及してくれた彼の国際感覚には、日本人は素直に喜んでいいと思う。

※※※※※


死に物狂い・・・ってほどじゃないにせよ、日中からずっと断続的な努力を続けた末に、ようやく昨日迷宮入りした掲示板スクリプトの謎をほぼ解決。
「なぜそういう記述法を取らざるを得ないのか」はわからないし、「自分が必要に迫られたとき、そういう記述法を使いこなせるのか」といったら絶対無理という確信があるけど、とにもかくにも、「何をするために、こう記述されてあるのか」は理解できたよ、一通り。

そして、その謎の記述を含むファイル「Cherry.php」(CherryForumというわりあい高度な掲示板スクリプトの一部分)を最後まで理解したところで今日の勉強は終了。
ほかにもまだ3つのファイルを隅々まで理解しなきゃこの掲示板スクリプトの勉強は終わらないんだけど、それでも、もう峠は越した、という点には自信を持っている。
なぜなら、今回の謎を解く過程で、僕はMySQLというもの自体に関してかなり根本的に勉強し直して、手持ちの教材中ではまったく触れられていなかった必須の技術(売り物の教材にあるまじきことだけど、名著とされている今の教材にさえもそういう欠陥は含まれている)についても筋道だった勉強をしてくることができたから。
このへんのサイトを参考にして。

毎度のことながら、有料書籍そこのけの資料を無料公開してくれている方々のサイトには助けられているなあ。
いつか、僕もそういうものをネット上で疲労することがあるかもしれない。密かに書籍化を夢見たりしつつ。
やればできる、という点にはとても自信があるな、やる気さえ出せば。(笑)


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.MySQL学習:高度な掲示板スクリプトの勉強の続き。詳しくは上述の通り。
3.指の自己治療メニュー
4.壁腕立て×10
5.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
×40分ウォーキング:気力体力がまるでなく、歩けばフラつくような妙なコンディションの中でパソ学習だけはそれなりにはかどっている。昨日も強行して裏目に出たし、歩いてる場合じゃない、と判断して行かなかった。
×弾き語り&リズムトレ:同様の判断。
×音楽理論:〃。
◎MySQL学習:教材の作者からはごく遠いヒントしかもらえなかったものの、独力でもがき回って打破。すごく効率悪い作業を重ねたけど、成功したのだから時間対効果などは考えるだけヤボってものでしょう。
いつの間にやらニュースの山 
2006.03.24.Fri / 05:10 
矜持の高い国だ。
「カストロ議長、『偉業』と称賛=WBC分配金はカトリーナ被災者へ-キューバ」
もともと、キューバがアメリカ政府(MLBではなく)の横槍でWBCに出られなくなりそうだったことがあって、その時期に宣言してたことではあったけど。
横槍の内容がたしか、「経済制裁中の国に賞金も出る大会に出させるのは云々」とかそういうニュアンスを含んでいたために、「それなら賞金を得ればそれは全額カトリーナ被災者に寄付する。それでどうだ?」と。

MLBサイドから見れば、そもそもキューバが「出ようとしてくれた」こと自体が、国際大会として成立させる上では非常にありがたいことで、出てくれて感謝、くらいの気持ちだったはず。ところがそこに政府の横槍が入って、という経緯だったから、キューバのそういう形での熱意はMLBにとっても本当にありがたかったはず。
そして連邦政府のいけすかない横槍はどうにか引っ込み、キューバは厳しいブロックを勝ち抜いて準優勝となり、賞金を宣言通りにこのたびカトリーナ被災者に寄付し、しかもなおかつ、有力な選手たちは亡命の誘いを断って今回は全員が帰国した。
カストロの求心力は大したものだと思う。

そして挙句の果て、
「『日本の過去最高チームに敗れる』=松坂、大塚らを評価-WBCでキューバ紙」
どこまで潔いんだろう。(涙
日本だって国際的に見れば世にも潔い国の1つだと僕は思っているけど、その水準を確実に一回り超えてる。
国際試合でグッドルーザーになるって難しいことなんだよ。
キューバはこれだけでも凄い。


気の毒だなあ井口・・・ただでさえバッティングの調子が今ひとつ上がってこないでいるのに。
「君のほかに適任者いない 監督と話し合い2番復帰」
今期は6~7番で自由に打たせてもらう、ってはずだったんだよね。
ただ、それでオープン戦から打ててればギーエン監督も、2番打者探しに苦しみながらも井口には触れずに頑張ってくれたんじゃないかと思うけど、2番打者もいなければ井口も不調、という状態を見て、どうやら我慢ができかねた。
そういう意味ではしょうがないけど、ストレスがたまるだろうな。


こういうのこそ本当の「抵抗勢力」だと思う。
「廃止のはずの医師手当、別名目で復活…兵庫」

県人事課は「民間病院との給与格差を埋めるために必要な対応」としている。

とのことだけど、そもそも
「民間病院との給与格差を埋めるために存在していたことになっている医師手当てを、県民の理解が得られない支出として削った」
はずなのに、
「でも、民間病院との給与格差を埋めるために、代わりに初任給調整手当に同額を上乗せしましょう」
では理屈が通らない。

子供でも笑うような屁理屈をこねる兵庫県人事課の、今後の対応に注目。


よかった・・・というか、ありえないというか。
「内申書記載ミスを自分で発見、愛媛県立高に追加合格」
成績の開示請求システムが機能してる時代でよかった。
本人が諦めなかったのもよかった。
県教委や、事後対応に当たった中学教員もどうやら比較的マトモだった、ように思える。

しかしそもそもが、担任の異常な注意力欠如による凡ミス。
もちろん魔が差しただけかもしれないわけで、そういう意味じゃ僕だって似たようなミスを犯さない保証はないわけだけど。
疑おうと思えば作為による意地悪という可能性だって疑える事態を引き起こした以上、ある程度厳正な処分がなされるべきだと思う。
まずは、担任にはちゃんとその中学生に謝ってほしいね。


気が遠くなるほどアタリマエなことを言っているだけなのです。
「すべての中古に適用除外を PSEで坂本龍一さんら」
滅びろ悪法。滅びろ税金泥棒。滅びろ無能官僚。滅びろ政治屋。滅びろ天下り族。(呪
坂本さんらの主張にイマイチ説得力が感じられないのは、あまりにも破天荒な内容に対してアタリマエな主張で反論しなきゃならない、という難しい兼ね合いのせいであって、言っていることがおかしいからではないのです。
くれぐれも誤解のないように。


遅塚さんとやら、あなたはアホか。
「トリノの反省や批判、続出 JOC理事会で」

 選手団団長だった遅塚研一常務理事は「五輪出場が最終目標だったり、40位とか50位で楽しんだなどと発言する選手は、選手団の士気に影響する。今後の編成で大いに検討しなければならない」と総括した。

選手団を団体競技のチームのように考えるところから認識が間違っている。
なにが「選手団の士気」だ。開幕から閉幕まで顔も見ずじまい、それどころか同じ土地に入らずじまいの多競技の国際大会で、選手団の士気などというものの介在する余地がどの程度あると思うのか。
どうやら、今後の編成はまず、アホじゃない選手団団長を立てるところから始めなければならないみたいだな。(笑)
思うような結果が出なかった理由を、いちばん押し付けやすいところに押し付けて省みないような恥知らずではなくてね。

※※※※※


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.MySQL学習:高度な掲示板スクリプトの勉強の続き。プログラムの構成を追って独学しているので(これまでやったスクリプトの総合のようなものなので、解説の分量が極端に少ないという事情もある)、進度のページ数表記ができないのがなんとなく欲求不満。(?
3.40分ウォーキング:心身ともに朦朧としているのを感じていたので決然と出発したものの、極端に足が重くてどうにもならず、コースも少々カットして、ふらふらで帰宅ということになってしまった。再開後、こんなに酷かったのは初めてのことで、いかにここ数日の身体の状態が悪いかを実感した。
4.指の自己治療メニュー:夜、テレビを見ながら延々と。
5.全身乾布摩擦+α:深夜。
6.壁腕立て×10:現在時刻は朝5時過ぎだがこれからやる・・・。(汗


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
◎40分ウォーキング:強行したがまるで老人の足取り。
×弾き語り&リズムトレ:ウォーキングで全精力を使い果たす。
×音楽理論:気力の限界。
△MySQL学習:いちおう掲示板スクリプトは動くようにしたものの、どうしても理解できないくだりがあって、肝心の学習がそこから先に進まない。検索しても埒が開かずにとりあえず作者(TeaCupの社長、御年30歳)の掲示板に質問して、それからさらに検索。丁寧に勉強すればビジョンが開けるかな、と思えるようなページを3つほど発見したところで今日は終了。わからないのはPHPではなくMySQLそのものの技術に関わる部分なので、キャリア浅くてどのサイトが参考になるとかも自信がなかったりするわけです。だから苦戦する。
作曲ネタを聴き返す 
2006.03.23.Thu / 03:52 
朝鮮日報、楽しげです・・・こういう報道はとてもいいと思うんだよね、僕は。(笑)
「【W杯】スポニチ『韓国ベスト8入り』 日本は…」
ちなみに数日前に僕が激しい言葉で問題視していたのは「中央日報」で、これとは別の新聞です。


デザイン的に、たしかにアリだ、と思いました。おめでとう古田監督。
「ヤクルト:ビームスがデザイン 新ユニホーム発表会」
ビームスなんて知らないし興味もないけど、いいんじゃないでしょうかね。根本的に、縦縞のデザインがファッション全般を通じて好きじゃない、っていう好みの問題もあるけど。
僕が想像するに、古田はたぶん本当はロゴマークもいじりたかったに違いないよ・・・必要だろうから、本当は。(ボソ
でも我慢したのに違いない。

※※※※※


昨日以来の漠然とした過労と不調とを引きずりつつ、午後の早い時間帯に自分の作曲ネタ音源ファイルを聴くともなく聴き返していた。
有望だと思っていたはずのファイルが入ってるフォルダだったってこともあったけど、なんだ、できるんじゃん、というよりほとんどできてるんじゃん、と思った。

あまりにも長いこと曲を書いてないからあまり自分を信用してなかったけど、レベル高いよ、かなり。
何で作らずに放置してあるんだろう?・・・そうか、ずっとこんな具合に調子悪いままきていたからだ。そして、治療が一段落してから作った方が心身のコンディションの兼ね合いで多少なりともマシなものができるし、中途半端に作りかけて挫折してアイディア自体を死に体にしてしまう(そのアイディアに対する新鮮な驚きを失って、曲に仕上げるための弾みのようなものを失い、アイディアを死なせてしまう)危険性を減らせる、という計算も働いたのは否めない。

ただ、もし月末にWさん関係の連絡を取っても事態が好転しないようだったら、僕は僕で改めて動き始めなきゃならないだろうな。
そうして、そのときは、僕は自分自身を確認し続けるためにも、また作曲・録音というところに執着しなおしていかなきゃならないだろうな、ということを思った。
動けないなら動けないなりにやることをやる、という選択に自分自身を縛ってきたのは、治る可能性を計算に入れていたから。
今もその可能性を捨ててるわけじゃないけど、あたかも捨てたかのように動き出さなきゃならないかもしれない、そうだとすればなおさら、音楽には背を向けるのではなく執着する方向に動くべきかもしれない、となんとなく。


深夜に入って持病が手酷い。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.MySQL学習:高度な掲示板スクリプトの勉強に着手。P.303-307。やはり仕様の古さがネックになって、まだ正常に表示するところまでもいかない。これまではまず独力で正常に表示させて、それからプログラム内容の勉強、という順序でやってきたけど、そろそろ内容的に高度になってきて解釈が僕には難しくなりつつあるので、今回は内容を勉強しながら適宜スクリプトを手直ししていくことにした。
3.壁腕立て×10
4.弾き語り&リズムトレ:「ほの白む空の祈り」を手を変え品を変えしつつ(?)録っては聴き返すこと4回。コンディションがよくない時期にふさわしく、わりと簡単に喉が枯れていってしまったし身体もすぐに疲れた。それでもまあ、そのコンディションなりに、途中歌うのをやめてみたりしつつやったわけだからよしとしよう。
5.全身乾布摩擦+α
6.指の自己治療メニュー:まだ左手が残っているのだけど、これを投稿してパソの電源を切ってからやって寝る。(宣



↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
△40分ウォーキング:雨で休み。
○弾き語り&リズムトレ:必死でやった。前向きを維持するために。
×音楽理論:気力の限界で何もできず。でも作曲ネタがちゃんとしていることを確かめられたことはよかった。
△MySQL学習:なんとか再開。再開できたことに意義がある、というところ。分量的にはやるべきだと思う量の1/3くらいか。
優勝の興奮に乗り遅れる 
2006.03.22.Wed / 04:54 
今後は未定ってことだけど、現役続行してほしいな・・・。
「小野寺選手が結婚へ カーリング、林選手も休養」
林も五分五分みたいなコメントを残してるし、とても気になります。

※※※※※


昨日は塾バイト後ものすごく疲れて帰ってきて、ようやくちゃんと動こうという気持ちになれたのは帰宅後5時間経った11時近くになってからという体たらくだった。
それでもその後、多少は弾き語りの練習をしてみたりしていたものの、それで精一杯。
ひどく鬱々としていたりはしなかったからいいようなものだけど、コンディションが少し低下しているのかな、と感じる1日だった。
自分を鼓舞するためにしつこくつけることにしている時系列のメモなんかも、そもそもつける気力がなかったし。
しかし今日はショーコリもなくまたつける・・・コンディションはあまりよくないけど。


上の記述を書いたのはすでにWBCの決勝を見終えた後だったはずだけど、見ているうちに極度の疲労に襲われて機嫌も悪くなり、とうとう耐えかねて横になって1時間半ほど眠り、・・・という経緯をたどりました。
起きたときには優勝を見届けたことの印象なんかきれいに消え失せていた。疲れすぎていた、あまりにも。
どうもこのコンディションの低下は気がかり・・・でもべつだん悲観してるわけでもなくて、ぐだぐだなりにPHPの「テンプレートエンジン」というものについて調べごとを延々とやったり、それとは別に新しい教材を発注したり、などしていた。
こうして日々は淡々と過ぎていく。
どっかでまたエッジを立てないとな・・・。(ブツブツ


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療:WBCの決勝戦を見ながら。
2.指の自己治療メニュー:WBCの決勝戦を見ながら左手以外をやって、左手はsakusaku中に。
3.壁腕立て×10:WBCの(略
4.楽曲の移調演奏:コッコ「ポロメリア」。本来のルート音Gから始め、五度圏に沿ってC#,G#,D#,A#となぞったところで終了。あとはFとCをやれば次の曲に行ける。
5.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
△40分ウォーキング:精根尽き果てて休み。体調も悪かった。
△弾き語り&リズムトレ:できるはずがないほどの疲労感。致し方なし。
○音楽理論:野球のおかげでまあまあやれた。
×MySQL学習:休養日。ただ、テンプレートエンジンなどについていろいろ惰性で検索しまくり、新しい教材も通販で発注した。
だるい・・・。 
2006.03.21.Tue / 16:49 
おめでとうナカムラ。
「中村、初の優勝カップ 伝統を感じてプレー」
強豪チームに入ったんだから最初から現実的目標だったには違いないにせよ、間違いなく大きく貢献しての初トロフィー。
故障再発の気配があって心配な時期もあったけど、これでW杯に向けては前途洋洋ってものだね。


ついに木村カエラsakusaku卒業か・・・。
「ひとりごと」
寂しくなるな。それと同時に、ゴイゴイ急死・ジゴロウ問題によるMCパペット交代に次ぐ第三の悪い知らせって意味で、僕自身がsakusaku視聴者卒業するかもしれないな、となんとなく。
1つ1つ、ダメージが重なってきてるから、あの番組も。
黄金期はやっぱり、木村カエラとジゴロウのコンビが屋台骨を支え、ゴイゴイがいた、1枚目のDVD所収のあの時期だったと思う。


・・・と、ここまでが昨日書いた内容。・・・


昨日は投稿しそびれちゃったし、続きに今日のことをあれこれ書こうと思っていたものの、なぜだかついさっきWBC決勝を見終えてから途方もない疲労感に襲われて身動きもままならぬ感じ。
そんな気合入れてたわけじゃないんだけど・・・というより、準決勝の韓国戦も見た後にヨレヨレになっていたから、これは要するにギターを弾きながら野球を見てるだけで気力を使ってしまうという今のコンディションに問題があるんだろうな・・・。
朦朧として、熱があるときの感じとは違うんだけどメチャクチャだるい。

しょうがないのでこの昨日の書きかけ日記はこのまま上げてしまいます。
今日のことは、また気力が湧いたら新しく書けばいいや。
とりあえずは、少しでも身体を動かす気が起きるようなタイミングを見計らって全身乾布摩擦でもして、頭がスッキリしないか試してみよう・・・そしてなんとか40分ウォーキング、かな。(ブツブツ
ちと言い訳 
2006.03.20.Mon / 03:30 
あーあ、とうとう韓国マスコミ批判文を書いちゃったよ・・・。
朝鮮日報中央日報をつらつらと読んできて思うに、記事の絶対量からいけば、両紙とも大手メディアにふさわしく、まっとうな記事の方が多い。特に朝鮮日報は平均的クオリティが高い、と思った。
でもどういうわけか、救いようもない感情的嫌日記者が、日本ではありえないほど大きな顔して嫌日記事を混ぜ込んでいるんだな。

僕としては、つい先日WBCで日本敗退が事実上決まったと思われた時期以来、韓国-アメリカ戦では韓国に是が非でも勝ってもらい、日本の無念を一分でも晴らしてもらいたい、と念じていたこともあって、もともと韓国マスコミの報道内容をしばらくチェックしていたんだよね。
その流れで、今回の日本の勝利がどのように報道されているかが気になって、あれこれ見るうちに、散見される低劣ゴシップ記事にあまりにも腹が立ってしまって、何か書かざるをえないようになってしまった。

念のためにいうけど、僕はユンナやノジョンユンやユンソナやKが好きだし、「ウンナンの気分は上々」特番や、あるいは雨上がり決死隊&ユンソナの韓国探訪記みたいな番組で紹介された韓国の町並みや、そこで生きる人々には漠然とした好意を持っている。
だから間違っても、僕はそこらの頭の悪い宗教的嫌韓屋さんたちといっしょくたに見られたくはない。
ただ、逆にいえば、そういういわば穏健な目から見ても、ここしばらくの韓国マスコミの日本報道の中に、それだけの反発を覚えさせるほどの偏向的記述が「混じっている(個々の記者レベルで)」、ということを見過ごせなかった。

だから、このことについては韓国の知日派の人たちの意見こそ聞きたいくらいなんだ、本当は。・・・ユンナさんとかさ。(バカ


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療:WBCの日韓戦を見ながら。
2.指の自己治療メニュー:WBCの日韓(略
3.壁腕立て×10:WBCの(略
4.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音A#で一式。WBC(略
5.楽曲の移調演奏:コッコ「ポロメリア」。本来のルート音Gから始め、五度圏に沿ってD,A,E,B,F#となぞったところで終了。この曲はシンプルだからわりと早く終わりそう。WBCと、最後の方は相撲をちょっと見たりしながら。
6.40分ウォーキング:頭のコワバリ感と圧迫感、疲労感がどうにもならないほど酷かったので、思い切って強行。歩いてる間もずいぶんぼうっとしていた。帰宅後は少しは頭はシャッキリしたものの身体は疲れた。
7.弾き語り&リズムトレ:「運命論」「薄明」「夏の日の陽炎」と通常通りに8部の裏拍で打たせて録っては聴き返し。最後に、「夏の~」をもう一度、今度はメトロノームの打数を半分に減らして弾いて聴き返したところで疲れて終了。
8.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
◎40分ウォーキング:文字通り強行。
○弾き語り&リズムトレ:疲れてたわりには。
◎音楽理論:野球のおかげではかどった。
×MySQL学習:結果的に休養日。
悪口モード 
2006.03.19.Sun / 04:00 
えー。自分の日記を読み返すに、昨日から明らかに悪口モードに突入しています。
今日の日記ももうだいたい書き上げてあって、あとは少し書き足して投稿するばかりだけど、明らかに同じ傾向を引きずってる。
というか、見ようによっちゃますます悪くなってる。(汗

こういう流れというのはどうしてもときどきあって、いいニュースと悪いニュースとを見たときにどうしても悪いニュースの方に執着する、という心の動きになっている。
しかも、僕はいつも日記を行動しながら少しずつ書き足していっているので、「2つ悪い話題が続いたから次あたりマシな話題を入れたいな」みたいな作為をあまりできない。思いついた順、目に付いた順に書いていってしまうから。
結果として、こういうときはひたぶるに自分自身の悪いコンディションに忠実に、「気に食わないこと」をつかまえては論評、みたいな日記になってしまう傾向にあるわけです。

で、こんなクソ長い前置きをわざわざ書いているのは、そういう日記は読みたくない気分やコンディションにある人にここらへんで回れ右してもらうため。
ということで、以下の記述は自己責任でどうぞ。(丸投げ

※※※※※


主催者は何を考えているのか?
「韓国戦に10人目の敵!王ジャパン、準決勝も“誤審”審判」
また本決まりではないようだけど・・・。


頭の悪い大統領の脳ミソを補うことを期待され、実際に評価も高いエリート、ということのようだけど。
「全面禁輸『過剰』と批判 牛肉問題で米国務長官」
僕はこの人、昔からずっとあまり賢くないと思ってきてるんだよね。(笑)なにも今回、牛肉問題でアホなアメリカ政府の意を体してこういうことを言ってるから、ということじゃなくて。

イラク問題なんかにしてもそうだけど、哲学および政治哲学がないんじゃないかと思う、この人。
お勉強畑では少しはできたんだろうけど、それだけならそこまで珍しくもないし、現実の政治に役に立つかといえばまあ役に立つかもしれないけど、それはもっぱら実技レベルでの有能さであって、大方針を立てる能力とは必ずしも関係ない。
ましてや、本人の政治的所信の高等さ、なんてこととはほとんどまったく関係ないわけで。
この人にはそういう方面はあまり期待できないのではないかと思う。

あまり外交とかの場で表立って出てきてほしくないなあ、この人。
こんなところでひとりごちてみたってどうしようもないことではあるけど。

※※※※※


コミュニティサイトMのWBCコミュがすごいことになってる。まるでノータリンの嫌韓屋さんたちの宴。(笑)
まっとうな人ほどこういうときは口をつぐんでしまうから、正論を言ってる人の方が少数であるかのように見えてしまうんだよな。

まったく、頭が悪いってことはすごいことだ。
根拠を明確に論理化できないと100%わかりきっていることを平気で書くものだから、読んでいるこっちの方が恥ずかしくなってくる。
そしてまた、韓国は韓国で、こういう日本産の馬鹿たちのお祭り騒ぎをことさら覗き見ては「こうだから日本の奴らは」と言いたがる馬鹿が必ずいるわけで。
かくして、ネット上の敵対心の増幅作用には歯止めがかからない。
有害なのはネットそのものじゃなく、ネット上で起こりがちな自我肥大に対してまったく無力かつ無感覚なノータリンたち、の方であることはいうまでもないけど。

ノータリンは国籍を問わず必ず、それも少なからずいる。
そして「だからあの国の奴らは」と平気で言う。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音D#で一式。忘れてしまうのが嫌でしつこく続けてきたけど、だいぶ身についてきたような気もするし、ただでさえけっこう気疲れするメニューだし、そろそろやめてもいいかな・・・となんとなく。
3.MySQL学習:P.292-302。恐ろしく時間はかかったものの、これで「サーチエンジンスクリプト」が終了。心残りは、途中のpreg_match()という関数のくだりが部分的にどうしてもわからなかったことだけど、あまりにも難しいし検索にも膨大な時間を使ってしまったからひとまず忘れることに。次の項はわりとちゃんとした掲示板スクリプトで、スクリプト単位の学習はそれが最後。しかもページ数的に見ても検索スクリプトに比べればはるかに簡単そう。教材自体のページ数ももう残り少ない。
4.指の自己治療メニュー:夜、夕食後にぼんやりとテレビを見ながら全部の指をいっぺんに。相当な時間テレビをみていたってことになるな・・・。
5.弾き語り&リズムトレ:「運命論」。4分裏のメトロノームを聞きながら弾き語り×2のみ。ただでさえ疲労感が強くてうまく身体が動いてなかった上に、懸命に練習してるうちにお腹が壊れて腹痛になったりしたのでどうしようもなく切り上げ。報われない・・・。苦々しいけど仕方ない。
6.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
△自己治療5種:壁腕立ては疲労と時間の関係で割愛。
△40分ウォーキング:雨模様だったので休み。ちょっとズルかったかもしれないが余力もなかったからよしとする。
△弾き語り&リズムトレ:疲労感に鞭打つようにして始めてみたものの、にわかにお腹が壊れて(!)中途半端で終わった。
×音楽理論:ダイアトニックコードの復習のみ。余力なし。
◎MySQL学習:充分やった。
オフ気味 
2006.03.18.Sat / 02:33 
これを書いてる今現在はまだ試合中だけど、つくづく見下げ果てた国です、アメリカは。
「米国戦でまたも『誤審』 メキシコの先制弾が幻に」

 3回、メキシコは先頭のマリオ・バレンズエラ右翼手が、米国先発のロジャー・クレメンス投手(前アストロズ)からライトポール際へ大飛球を放つと、打球はライトポールに直撃してグラウンドに跳ね返った。しかし本来ならホームランにもかかわらず、一塁塁審はツーベースの判定。メキシコのパーキン・エストラダ監督が激しく抗議したが、判定は覆らなかった。ちなみに一塁塁審は、日本対米国戦で西岡剛二塁手(ロッテ)のタッチアップが早かったとしてアウト判定を下したボブ・デービッドソン氏だった。

例の日本戦の意図的誤審魔、ボーク・ボブ・デービッドソンです。
もう、リンチで殺してもいいよ。(醒
というか、いっそメキシコに連れて帰ってサボテンの大木に裸で登らせてやれ。


さらなる詳報。
「“疑惑の審判”米・メキシコ戦でまた誤審…球場は騒然」

 三回、メキシコの先頭打者・バレンズエラの右翼への大飛球は、右翼ポールの高さ3メートルの位置に当たり、右翼へ跳ね返った。ルール上は本塁打だが、この日、一塁塁審を務めていたデビッドソンが、本塁打のコールをせずにインプレーに。二塁打になった。

 メキシコベンチの抗議に対し、審判団が協議したが覆らず。さらに、メキシコベンチは、ボールについたポールの跡を示して再度抗議したが、判定は覆らなかった。

 球場内の各所に設置されたテレビモニターでも右翼ポールに当たるシーンが何度もリプレーされたため、観客席は騒然。球場のプレスルームでも、各国の記者が「野球のルールが変わったのか」と大会本部に確認に走るほどだった。

(中略)

 デビッドソンは、この日の二回の米国の攻撃でも、無死一塁から左飛で飛び出した一塁走者の帰塁が遅かったにもかかわらず、セーフの判定。これがこの日2度目の誤審だった。

これが文明国か。野球のワールドカップか。
アメリカ代表チーム、恥があるのなら自主解散して所属チームに帰れ。


無能で主体的な対処法が思いつけない人だということはよくわかった。だから、早く辞表を書いてくれ。
「牛肉骨混入『どこでも見られる』…米農務長官」
『食肉処理で骨の小片が紛れ込むことは、世界中どこのどんな処理でも見られるものだ』・・・頭が悪いということは恐ろしい。どんな約束もなしくずしにして恥じないらしい。
野球のルールも勝利のためなら捻じ曲げる独善国家の政治屋さんじゃしょうがないか。


因果応報!!!!(珍しい!
「米国がメキシコに敗れる 日本の準決勝進出が決定!!」
メキシコはたとえ勝っても準決勝進出がほぼない状態だと理解した上で、故郷への手土産というかすかなモチベーションのもと、最高の結果を叩き出してくれた。
ムーチョありがとうメキシコ!!!!(壊

※※※※※


諸般の事情によりウォーキングと音楽休み。
日中に風呂に入ったり、普段は見ない相撲を延々と見ていたりと、オフ気味に過ごしました。
そして今はちょっと頭が痛い。
なんていってるうちにかなり痛くなってきたのでもう寝る。(弱


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.壁腕立て×10:たしかやったと思うのだが・・・コーヒーメイカーの仕事を待ってる間に。
3.指の自己治療メニュー:珍しく相撲など見ながら大半を済まして、残りはsakusaku中に。
4.MySQL学習:P.286-291。「サーチエンジンスクリプト」の学習の続き。根幹をなす2つのPHPプログラムのうちの1つめの学習が終了。あと一息でこのスクリプトも終わる。ただ、2つめのPHPプログラムは教材のページ数も多くてもっと大変そう。
5.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
×40分ウォーキング
×弾き語り&リズムトレ
×音楽理論
◎MySQL学習:充分やったと断言してしまう。昨日との比較はちょっと酷。
激闘・PHP&MySQL 
2006.03.17.Fri / 02:58 
100パーセントの正論。
「日本が再び質問書提出 米国戦の判定変更問題で」

主催者の「球審は最初からアウトと判断していた」との回答に対し、日本代表は「ならば、米国監督が抗議に出てくる前に判定を変えればよかったのではないか」と指摘。あらためて判定変更の経緯について説明を求めた。

このタフ・ネゴシエイターぶりには好感が持てます。
軟弱ジャパニーズは適当な回答をしてやれば黙るだろう、とタカをくくってた奴らは慌てるだろう。スジ通ってないんだから。


何年で5000万円だったのだろうか・・・。(怖
「知事ら特別職の退職金廃止 宮城、全国初の条例可決」

 条例の対象は知事、副知事、出納長、公営企業管理者、病院事業管理者と教育長。知事の退職金は約5200万円で、副知事らの退職金も合わせると4年間で約1億5000万円が削減できるという。

過去において受けていた異常なまでの厚遇にはただただビックリだけど、既得権というのは大きければ大きいほどに手放すときが難しい。
その意味で、この決断をした村井嘉浩知事という方は、公約どおりとはいえ褒められてしかるべきだと思う。

ただし、これはあくまでも「特例として」今回は、ってことに過ぎないんだよなあ・・・。
全額廃止は今回だけでいいとしても、今後長期的に、こういう無駄金(無駄金じゃないと思う国民は2%もいないだろう)を減らす方向を模索してってもらわないと困るな。
知事の在任期間なんて知れたものなのに、それへの手当てが5000万円なんてお笑いだから。


なんとなく行ってみたい場所の1つだったんだけどな・・・。(ボソボソ
「青函トンネル:吉岡海底駅見学コースを17日で廃止」
なんか寂しい。

※※※※※


生れて初めて「帯電したポータブルMD」の静電気に感電して痛かった日。(銘記


あと、Wさん関係の連絡もようやくついた。
Hさんという顔見知りの古株のバイトの方(今年度いっぱいで大学卒業していなくなってしまうらしいけど)が出てくれて、何やかや懇切丁寧に対応してくれてほっとした。
だいぶあれこれとしつこく質問したり打診したりして、電話を切ってふと通話時間を見たら11分もしゃべってしまっていた。
ひょっとしたらちょっと迷惑だったかもしれないな、そういえば嫌がられてる気配も皆無じゃなかったかな、などと心配にもなったものの、しつこくならざるをえない事情がこっちにはあるのも確かだから意識して気にしないことに。

結論としては、月末あたりに電話すれば多少は展望が開けてるかもしれない、それまでは電話しても何も変化はないだろう、ということなので、それまでは淡々とただ待ってみることにした。
予定としては27日か28日。
やることやってれば、11,2日くらいあっという間に過ぎるさ・・・。(←自分に言い聞かせ中


体調に関していえば、弾き語りの練習を終えた宵の口あたりから疲労が酷くなって、何も手につかない時間帯がだいぶあった。
ただ、どうにか気を取り直して全身乾布摩擦をして、母の作ってくれた夕食をおいしく食べなどするうちに徐々に回復して、夜からは日中に続いて再びPHP学習。
素晴らしい粘りで正味2時間、かなりの実質的前進をマークしました。
ことPHP学習に限っていえば、今日は確実に1日分半くらいは(←微妙)やれたと思う。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療:WBCの日韓戦を見ながら。
2.壁腕立て×10:WBCの日韓戦のコマーシャル放送中に。
3.指の自己治療メニュー:左手以外はWBC(略
4.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音G#で一式。さらにはそれとは別に、コッコのコード譜をローマ数字表記に書き改めるという作業も2曲分やれた。いずれもWB(略
5.MySQL学習:逆リンクアクセスを棒グラフで表すスクリプトの勉強の続き。P.278-280。このスクリプトはここまでで終了。次は「サーチエンジンスクリプト」なのだけど、これがなんだかかなり大変そう。
6.弾き語り&リズムトレ:「憧れの羽根」。カラオケ→イヤホンで4分裏のメトロノームを聞きながら弾き語り×2→カラオケ→イヤホンなしでメトロノームに合わせて弾き語り。1回1回、録って聴き返して、漠然とだけど課題意識を持ってやるようにした。
7.Wさん関係の電話連絡:ようやく連絡がついた。顔見知りのバイトのHさん。だいぶ突っ込んだ話ができて落ち着いた。諸般の事情から、次は月末あたりまで我慢して、それから連絡を取ってみるということに。
8.全身乾布摩擦+α
9.MySQL学習:P.281-285。新しい「サーチエンジンスクリプト」の学習に着手。血のにじむような正味2時間ほどの努力の果てに、一通り機能するところまで持ってきた。あとはその機能の詳細を学習するだけ・・・というと大変そうだけど、はっきりいってここまでくれば苦労の7割は終わっているはず。今日はすごくがんばった。


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
△40分ウォーキング:雨のため休み。まあ予定通り。
○弾き語り&リズムトレ:内実のある練習ができた。
△音楽理論:またコッコの何か新しい曲を移調しつつ弾いてみるつもりだったけど、それはナアナアのうちに流れてしまった。ほかの作業は多少やれたけど。
◎MySQL学習:こんなにできる日はそうそうない、と言い切れるくらいにがんばった。
○Wさん関係の電話連絡:これで一応、また一区切り。もう就職していなくなってしまったかと思っていたバイトの人と話せたことはよかった。
9イニング以内に、6得点以内で勝つのだ日本 
2006.03.16.Thu / 02:59 
えーと、次の日韓戦を何対何で日本が勝ったら、日韓で準決勝に進出できるんでしょうか。
「日本がメキシコに勝利、準決勝進出に望みつなげる」
バレないように八百長持ち掛けたいくらいだな、韓国に。(笑)「本当の再戦は、決勝戦でやりましょう」とか何とかいって。
八百長じゃなくとも、結果的にそういうふうになることを願わずにはいられない。
今回のアメリカチームは、お世辞にも勝者にふさわしいとはいえない。


6得点以下で9イニング以内に勝てばよいそうです。
「1勝1敗の日本、準決勝進出の条件は?」
がんばれ日本。がんばれ極東野球。
ほどほどに手を抜け韓国。過剰なダメ押しは慎め日本。(?
アメリカをぎゃふんと言わせましょう。


こういうケースはもう、アメリカや日本の警察に引き渡さず、私刑にするしかないのかな?(真顔
「八王子ひき逃げ米兵:米軍当局が減給処分 軍事裁判経ず」
怪しげな「公務」とやらの途中に『国道の横断歩道で小学3年の男児3人をはね、重軽傷を負わせた』奴が実質上の減給18万6000円のみで(ほかはすべて執行猶予)おとがめなしだよ?

米軍関係者は「日本と裁判の形式、過失の概念が異なるので比較は難しい。米軍が米兵に甘いというのは偏見で、今回も厳しい懲戒とみている」と説明する。

こうだからイラクでもアメリカの進駐軍は憎まれ通しに憎まれるんだろうね。
テロリストに狙われるわけだ。(嘲


ビックリだね・・・。
「温暖化の原因は?オゾン層破壊かCO2か…正解は1割」
いくらなんでも1割は低すぎるだろ・・・。


これは素直に心強い。
「電気用品安全法は、憲法違反!」(弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版)
ホレホレ。どうよ経産省。(いじめっ子
おとなしく利権あきらめて全面降伏しなさい。

※※※※※


持病がよくないな・・・やっぱり数日に一度は明確にひどい。
しかも今日は例の電話連絡がつかずじまいで、先週に続いて2日がかりってことになってしまった。
まあそういうのにも慣れたのか、やることはやれてたから悪くはないけど。
しかし先が見えないということは辛い。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.壁腕立て×10:なんとなく、これから取り掛かったらスッキリ1日に入れるかな・・・という気がした。錯覚だったが。(ボソ
2.耳がらみの自己治療
3.MySQL学習:逆リンクアクセスを棒グラフで表すスクリプトの勉強の続き。P.273-277。あと一息でこの項は終わる。
4.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音C#で一式。
5.指の自己治療メニュー:右手2指→その他順次。
6.弾き語り&リズムトレ:「ほの白む空の祈り」から3曲。次は「憧れの羽根」から。体が重くて声が出しづらく、リズム感もただでさえないのにいつも以上に悪くてツラかった。(汗)あと、明日以降はレベルアップを念頭に、1日1曲か多くて2曲を、いろんなアプローチを交えつつ複数回歌うようにしてみようかと思う。持ち曲についてはどれも騙し騙し弾き語れるようにはなってきてるから、そろそろ潮時だと思う。
7.40分ウォーキング:BGMは引き続き「バーズ・ネスト」
8.楽曲の移調演奏:コッコ「羽根」。F、Cルートに設定してなぞって、最後に本来のGに戻って軽く弾き語ってこの曲は終了ということに。次の課題曲は未定。
9.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
◎40分ウォーキング:明日が雨っぽいので行かねばと思っていた。
○音楽理論:予定通り。
○MySQL学習:進んだページ数は少ないけど、昨日以上に苦労したので及第点ということに。
○弾き語り&リズムトレ:ノルマの3曲を消化。明日からは方針転換の予定(上述)。
ビンテージもの? 
2006.03.15.Wed / 03:06 
もちろん気の毒。でも、このことが競技自体の発展に影を落とすことがないように祈りたい。
「スノーボードクロスで死亡事故」
命がけの競技はスノボクロスばかりじゃないから。
やりたいことをやって、その中で死を迎えるのは、不幸には違いないけどものすごい不幸とばかりは僕は思わない。
そんな尊厳とは無縁の死を迎えざるを得ない人が世の中にはいっぱいいる。


前進といえば前進なんだろうけど、しかし問題だらけだねえ。
「PSEマーク:『ビンテージもの』規制対象から除外に」
「ビンテージもの」の定義はどうなるんだろうか?
また、文字通りの「ビンテージもの」ということならば、貧乏ミュージシャンの希望の星であるところの中古機材はダメという理屈になってしまうわけだけど、そうだとすればとんだ金持ち優遇ということになるわけで。
騒動は治まらないよね、当然。
いま騒動のタクトを振ってる坂本龍一とかだって、「じゃあ俺らはこのへんでいいや」なんて言うとは思えないし。(笑)

後付けの対応策なんかじゃダメなんだよ、法には根本的な「その法おのおのの、法の精神」のようなものがないと。
そこが抜けていれば、応急措置を打ち出すたびにアラが目に付くばかりだ。


アホが多いんだねえアメリカの筋肉ダルマども。(醒
「判定変更、米国の選手間でも意見分かれる」
判定が覆るという事実の大きさ、国際大会というものの重さ、といった大局的な視点がないから、小我ばかりを立てた意見になる。
チッパー・ジョーンズなんかはこのコメントが事実なら人類未満の脳ミソしか持ってないな。
母が見ていたテレビでも、「西岡はパッと見るともう5歩(メートル?)くらい走り出していた。あんなに速いんならオリンピックにでも出たらいい」という趣旨の恐るべき低脳コメントを開陳していた未開人がいたそうで(母は残念ながら名前は憶えてなかった)、まったく残念なことでした。


何か寒いイベントの類なのかと思ったら、思いがけず本当にトラブルだそうな。
「ノルウェーで珍事、蛇口から水の代わりにビール」

 この珍事を体験したアパートに住む女性、ハルディス・グンダーセンさんによれば、台所でナイフやフォークを洗おうとした際、蛇口から突然ビールが流れ出たという。彼女はその時の様子を「まるで天国にきたのかと思った」と話す。すかさず出てきたビールを飲んでみたが、少し変な味で泡も立っていなかったという。

 原因は、この女性の部屋の2階下にあるバーで前日、新しいビール樽の管を間違って、水道管につなげてしまったため。

・・・すかさず飲んでみるなよ。(ボソ


明らかに注視すべき裁判。
「読売証言拒否:取材源が公務員なら認めない 東京地裁決定」

※※※※※


寝起きはずっと壮絶なくらいにキツいコンディションが続いているものの、久々にやろうと思ったことの半ば以上が実践できた日。
これでPHP&MySQLの勉強が倍のスピードで進み、音楽は作曲も平行してやれてたら、現時点では100点だと思う。
なので、なんとかそこに近づけていく、というのが当座の目標値なのだけど、明日はWさん関係の連絡を取ることにしている予定日だし、そうするとヤキモキして物事が手につかなかったりなんてことがザラなので、果たしてどうなるか。
じゃあ連絡なんてしなければよさそうなもんだけど、これでも、1週間に1度しか連絡しないと堅く決意した上でのことなので、いくら精神的に動揺があるとはいってもこれ以上は連絡を減らしたくないのです。

うう、書きたいメールが2件たまってるというわりと幸せな事情があるのだけど、書くに書けないなあ、もう寝ないといけないし。
そもそも今の状態じゃいいメールなんて書けない。
とっとと寝て、あした時間と余力が見つけられたら満を持して書こう。
よし。(?


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.指の自己治療メニュー:右手3指→ほかは順次。
3.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音F#で一式。
4.MySQL学習:逆リンクアクセスを棒グラフで表すスクリプトの勉強。P.269-272とたった4ページのようでいて、教材の古さから来る問題に直面して機能させるまでけっこうてこずった。
5.弾き語り&リズムトレ:「運命論」から4曲。次は「ほの白む空の祈り」から。
6.40分ウォーキング:BGMはバードのベストアルバム「バーズ・ネスト」。寒いときにウォーキングすると途中で喉が痛くなるのがお決まりなんだけど、今日はそれもなくてよかった。・・・ただ、帰宅後にコーヒーを飲んだらあえなく胃がもたれてしまった。(汗
7.楽曲の移調演奏:コッコ「羽根」。C#、G#、D#、A#をルートに設定してなぞってみた。あとルート音2つで五度圏が一周するので、この曲については終了という予定。
8.壁腕立て×10
9.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種:5種目というのはつまり、壁腕立てのことを指しているつもり。
◎40分ウォーキング:2連休の後だけに休むまいと思ってがんばった。
◎音楽理論:予定していたより多めに進められた。あとは作曲に取り掛かるような弾みが見つかれば・・・。
△MySQL学習:1つのスクリプトの勉強が終わった直後で切れていただけに、再開できたこと自体に大きな意味があった。でも実質1時間半くらいしかやらなかったと思うので、量的には足りない。
○弾き語り&リズムトレ:ノルマの3曲+1曲を消化。
散髪に回る 
2006.03.14.Tue / 03:38 
一見バカバカしい記事だけど、実はシャレにならないらしい。
「たこ揚げで1400人拘束 パキスタン東部」

 毎年、切れたたこの糸などで死傷者が後を絶たないのが禁止の理由。ラホールの住民によると、たこのけんかで優位に立とうと、金属製の糸やガラス繊維を混ぜた糸を使っており、電線から垂れた糸が首に掛かって走行中のバイクの運転手が命を落とすケースも多いという。
 地元各紙によると、州当局の禁止令もお祭りムードで半ば無視され、庭でアイロンがけをしていた10代の少女が、落ちてきた金属製の糸が原因で感電死するなど、AP通信によると7人が犠牲に。このため、当局は取り締まりを徹底していた。

怖いね・・・ヘタをすればバイクの運転中に首がなくなってたりするわけだ。
でも凧揚げ自体を禁止するよりは、どっちかというと「凧糸に異物を用いること」を厳正に取り締まるか、もしくは「凧を揚げてよい場所」を定めてそこから外れた凧揚げを取り締まるかした方がいいような気もする。
それとも、「禁止令」っていうの自体がそういう内容を含んでいるのかな・・・それでなお1400人も違反してるんだとしたらすごい国だな。(笑)


急げスポンサー!(またカーリングに触れてしまった・・・。)
「チーム青森解散か?/カーリング」
カーリングで稼げるようになれば彼らだって経済的・物理的に続けられるようになるし、そうなれば何よりもあの連中自身が続けたくなるだろう。
情熱をもって金を出せ大企業!(他力

※※※※※


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.指の自己治療メニュー:「世界ふしぎ発見」を見ながらラーメンを食べた前後の時間を生かして、ひとまず左手だけ。
3.タイピングバイト:塾バイトの行きに郵便局に寄って書類を返送。
4.塾バイト:例によって1コマ。
5.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
△自己治療5種:壁腕立ては気力の限界でお休み。
△40分ウォーキング:塾バイトのため休み。
×音楽理論:塾バイトで疲労困憊して取り掛かれず。
×MySQL学習:上に同じ。
×弾き語り&リズムトレ:上に同じ。これで3日連続。
○塾バイト:体調悪化を免れ完遂。
◎散髪:塾バイトの余勢を駆ってテキパキと回ってこられた。安かろう悪かろうのチェーン店ながら、理容師もアタリで優秀だった。イケメン野郎のくせに頭もバカじゃなく態度に嫌味もなく、応対も爽やかだったのが微妙にムカついたが。(←歪
ホラーバトン 
2006.03.13.Mon / 03:06 
G(←イニシャル)さんから勝手にいただきました。


Q1:恐いのは平気な方?

平気な方とは少しも思わないけど、自分を必要に応じて鈍くするすべを知っているつもり。
「ハッタリ」とか「カラ元気」ともいう。


Q2:幽霊を見た事がある?

ない。ただ、金縛り中に妙にリアルな「枕元の布団の上を歩く気配」に遭遇したことはある。
一足一足、布団がくぼんで、左手から右手へと歩いていったので、あれ、誰だ?とかぼんやり考えていた。
でも、動けるようになってからそのへんを見ると、布団は枕のすぐ上で途切れていて、歩くスペースなんかはなかった。


Q3:お化け屋敷に行くのとホラー映画を見るのとどっちが恐怖?

お化け屋敷はQ1のテクニックによりわりと平気。
ホラー映画の方が怖い。
映画なら平気だというそこのあなた、「サスペリア」は見ました?(真顔
まあ「リング」とかも普通に怖いけど。


Q4:死後の世界を信じる?また、死んでもし幽霊になってしまったら何をする?

少しも信じないけど、死後の世界がないとも少しも信じないので、差し引き半々なのかもしれない。(混乱
要するに、わかりゃしないよ、と思っているわけです。
そんな僕がいわゆる幽霊になったとしたら・・・何ができて、何ができないのか、を自分で把握するところから始めようとするだろうと思います。
死してなお理屈っぽい奴。(沈


Q5:死んだらキレイなお花畑が出てくると思う?

わからない。そういうことを考えることが感覚的にあまり得意じゃないっぽい。
科学的に説明はつく、と脳生理学者だか何だかいう肩書きの人がテレビの中でのたもうてるのを見て、ああはいはいそうなのかもね、と思ったりしてました。


Q6:death noteを拾いました。どうする?

読んだことないけど、書き込んだ通りの死に様で人を殺せる、っていう運命の書みたいなもんだよね?
まずはとりあえず、イラクの米軍基地を訪問したブッシュをパトリオットミサイルの誤射で大統領専用機もろとも撃墜して、パラシュートで奇跡的に助かった彼をゲリラに拉致させ、解放を求めるビデオに2,3度出演させて泣き叫ばせ、2週間後に首なし死体として発見させる。
ラムズフェルド君にも似たような運命をプレゼント。
後は、やっぱりそこまでやると世界情勢が混乱するだろうから、それを収束させる方向で順次手を打っていこう。
・・・うわあ残虐。(感心


Q7:幽霊が目の前に!でも、その幽霊は自分の理想の人だった!さぁどうする?  

誰?と訊く。というか、理想の人だとどこで判断したのだろうか??


Q8:自分の部屋に幽霊が住みだした!!でも引っ越すお金はない!どうしよう!

キャラによっては同棲もやむなしか・・・?(安易


Q9:自分ちに実はずっと使われてない井戸があったら?!

なんだかんだで放っとくだろうけど、周囲に生き物がいないときは近づきたくないだろうな。
ノラ猫とかが一緒ならそんなに怖くないと思う。


Q10:着信アリのように自分にもその着信が来た‥!!

見てないから状況がよくわからない・・・。
何にせよ最終的には魔物みたいなのがやって来るんだろうから、そいつを睨み返すために気力を充実させようとする一方、動物的な感覚に期待して仲のよいノラ猫をそばに引きつけておこうとすると思います。
たぶんノラ猫を部屋に入れて、壁を背にアグラをかいて座ってると思う。


Q11:あ、あなたの後ろに何かいますよ。

いません。(裏返り声


Q12:ジェイソンとフレディ。どっちを味方にしたい?

その2人はセットで15分くらい見ただけなんだよな・・・。(笑)
よく知らないけど、粗野なジェイソンの方があしらいやすそうだったのでジェイソン。
フレディは何をするかわからないタイプに見えた。ああいう味方はほしくない。


Q13:幽霊と生身の人間。どっちが恐い?

生身の人間の怖さは相当知ってるつもり。
人を殺すのは人だ。幽霊じゃない。ってわけで生身の人間。


Q14:最後にバトンを回す人を。

バトンは回さない主義なのです。(だったらやるな
こんなカーリングのことばかり書く気はないのだが 
2006.03.13.Mon / 02:21 
結果を拾ってきては感想書いてるだけだけど、優勝おめでとう。(笑)
「チーム青森が優勝 カーリング日本選手権女子」
さあ、出でよスポンサー!(何
しかしそれにしても、この師弟の2ショットは魅力的。記事はちょっと古いけど。
「常呂中・スキップ吉田、『次は勝てない』 カーリング」
似てるよ、風情が。この2人。
ちなみに常呂は「ところ」と読むのだそうです。

※※※※※


夕方、ウォーキングに行こうかと考える時間帯あたりから頭痛の気配。
薬を呑んでみたものの、不穏な気配が拭えないのでウォーキングは休み、それでもそのまま疲れたような無気力が状態に陥ってしまって、何もする気のしない時間がしばらく続いた。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.指の自己治療メニュー:名古屋のマラソンで、前半独走した渋井が37歳の広山に競技場手前で抜かれて負けるのを見た。感動的な逆転劇でした。おめでとう広山さん。でも逆に、あのムラっ気のある渋井が、せっかくの天才的な資質を持て余しつつまたぞろプッツンしてしまうんじゃないかとちょっと心配。あの人はレース中は負けん気を充分持っているけど、過去の経歴からすると、ちょっと負け戦の後の反発力が乏しいところがあるようにも見えるから。
3.MySQL学習:P.259-268。バイナリファイルをアップロードしてMySQLに格納するスクリプトの項が終了。次は逆リンクアクセススクリプトとかいうやつの勉強に入る。
4.壁腕立て×10
5.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音Bで一式。やらねば、と思ってかなり無理してがんばったものの、あまりにも気力がなくて、弾いてるコードが正解かそうじゃないかさえ判断がつかなくなったり、ルート音を何にしてやってたのかわからなくなったりとメチャクチャ。
6.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
△40分ウォーキング:頭痛のため休み。
×音楽理論:コードとスケールの復習だけってことはつまり、前進してる要素はほとんど絶無ってことなので。
○MySQL学習:区切りのところまで緻密にがんばって、どうにか及第点、というところ。
×弾き語り&リズムトレ:昨日に続き、疲労感と鬱傾向に負けてお休み。
翌朝になってから上げる昨日の日記 
2006.03.12.Sun / 11:36 
なんだ、けっきょく強いんだ。(笑)
「チーム青森、予選1位=カーリング日本選手権」
アイドル並みの多忙で本業がどうにもならなくなっちゃってるのかと思ったよ。
この時期だと、たとえ本業おろそかにしてでも顔を売っておいた方が、カーリングという競技の今後のためにはプラス、なんてことにだってなりかねないから、それはそれでしょうがないかもしれないとさえ思っていた。
よかったよかった。

※※※※※


疲労感と鬱傾向がちょっと出ている。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.指の自己治療メニュー:ひとまず右手と両足を。後でサッカーを見ながら左手をやって終了。
3.MySQL学習:P.254-258。
4.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音Eで一式。サッカーの鹿島・横浜戦を見ながら。コード名を憶えられるかどうかはあまり気にしないことにした。
5.楽曲の移調演奏:コッコ「羽根」。サッカーのハーフタイムに、ルート音Bで。次いで夜に、ルート音F#で。
6.40分ウォーキング:時間を計ってみたところ、やっぱり40分を超えていた。35分なんてことはありえない距離だったっぽい。
7.壁腕立て×10
8.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種
◎40分ウォーキング:鬱傾向と疲労感が多少出ていて決断するまでがちょっとキツかった。いつもよりノロノロと歩いて帰ってきました。
△音楽理論:何かやることがあった日ならこの程度でも自分を許せるのだけど。(苦
△MySQL学習:量が足りない感じ。
×弾き語り&リズムトレ:疲労感と鬱傾向に負けてお休み。
いつの間にこんなに長く書いていたのだろう・・・。 
2006.03.11.Sat / 02:41 
あとはこの注目度の高さを見て、どこかの酔狂な企業がスポンサーについてくれれば。
「カーリング娘現役続行!募金1000万円集まった」
それから、運のよいことに彼女たちはルックスに恵まれているから、話題になってるうちにCMに使う、なんてのも手だよね。募金1000万円稼げる求心力は、企業にとってだって魅力的なはず。この募金額はは1つの証明というか、保証のようなものにはなったはず。
特に、「一生懸命」をウリにできる企業・・・どちらかといえば新機軸の何かじゃなく、ずっと同じものを作り続けている企業、たとえば丸大ハムとか・・・なら、テレビCMに起用しても違和感ないと思う。
だいたい、バレーボールチームとかを維持運営するのに比べれば、たぶん安いと思うんだよな。

●専用リンクを借りて年中使えるようにしておく費用(ブームになったから、かえって独占的に確保しておかなきゃならなくなったかもしれないね)と、
●その近くにそれなりの居住環境を確保する費用、
●海外を転戦する費用、
●あとは普通のOL未満だったという給与を普通のOLクラスかそれ以上に引き上げ、プラス
●CMやらイベントに出てもらうたびにそれなりの上乗せをしておけば、

あの連中はさしあたって文句は言わないだろうと思う。
これまではそれどこじゃないほど苦しい環境を乗り越えてがんばってきたみたいだから。
で・・・これっておいくらくらいになる?(丸投げ
けっこう高そうだな。(笑)


・・・なんていってたら。
「チーム青森、常呂中に敗れ2敗目」
中学2年生に負けるとは・・・どうしたんだチーム青森。(笑)


なんで「停職5ヶ月の懲戒処分」で済ましてしまうのか?
「女性の尻をタルに入れ体重計る」
まあこの記事タイトル自体も、デリカシーって意味ではちょっとどうなのとは思いつつ。(笑)
こんな奴らなら、代わりはいくらでもいる。スパスパ切って入れ替えたらいい。
クビではないってことはつまり、2人が辞表を出せば退職金も税金から出すつもり、ってことなのか?
バカバカしい。


好きな選手の一人だから複雑だけど、僕の宮本観はもともと西野監督に近いものがあるからなあ・・・。
「G大阪西野監督、宮本に控え通告」
『3バックの中央がベスト』というコメントなんか、まさに同感。
特に代表では、4バックなら中沢・坪井の2人で固めた方がいいとずっと思っていたし。
ただ3バックを基本にして、その中央に常に宮本、というのが僕の理想の代表のイメージだったから、彼は僕の頭の中では常にレギュラーだった。
それが、所属するガンバ大阪では4バックとなると、スタメン落ちも無理はないか、とも思う。
じゃあ鹿島においで、といいたいところだけど、鹿島に至ってはもはや伝統ともいうべき「4バックのチーム」だからダメだしな・・・。
横浜マリノスあたり、拾ってやったら?鹿島戦より後に。


あまりにも痛いニュース。でも実は密かに信憑性を疑っている。
「乳児窒息死原因の5割、添い寝で覆いかぶさり」
親が子に添い寝をするのは動物としての自然だと思うので、果たして子供がそれに耐えないなんてことが一般論としてありうるだろうか?というところに深い深い疑問を感じるから。
こういう記事というのはどういうものか、決まり文句のように「~ということがわかった。」なんて言葉で書かれてしまうけど、本当はわかりゃしないことの方がよっぽど多い。
別の人が分析すれば、同じデータからまったく別の結論を導き出すだろう。
この手のニュースというのは本来、「~という説が出された。」という程度のスタンスで書かれるべきだと僕は思っている。


ラン、ランララ・・・。
「『風の谷のナウシカ』好きも注目!久石譲の長女、麻衣が歌手デビュー」
ある意味呆然とするくらいの時間の経過をも感じるニュース。
試聴できるならどんなふうになってるのか聴いてみたいと思ったけど、ざっと見た範囲ではできないみたいだった。
果たして、あの過去のメガヒットを超えられるのかな、この人は。(笑)

※※※※※


タイピングのバイト先から、今月べつの仕事もできるかという質問が来たので、同じ条件ならできないと明確にお返事。
まあしょうがないでしょう。
それはいいけど、その後の業務連絡がまだ来ないぞ。(笑)さっさと算定して払い込んで、いっさい済みって形にしてほしいのに。
いちいち面倒だなあ。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルート音Aで一式。
3.指の自己治療メニュー:ひとまず右手のみやって、残りは深夜にsakusakuを見ながら。・・・なんでこんなふうに毎度毎度細かくあれやこれや書いてるかというと、僕はこれを書きながら日常のメニューを消化していくことで、自分をコントロールしたり鼓舞したりする効果を期待しているからです。必要なのですこれは。(誰へともなく釈明
4.MySQL学習:P.249-251。「バイナリファイル」と呼ばれる画像なんかのファイルをデータベースに格納するスクリプトの勉強に着手。その後、見本スクリプトがWindowsApacheに対応していなかったこと・仕様の古さ、などによる問題で迷宮入りしかかるも、検索を重ねてどうにか脱出したところでひとまず終了。
5.弾き語り&リズムトレ:「夜明けの詩」から3曲。次は「運命論」から。
6.MySQL学習:ページ数という意味では1ページたりとも前進していないものの、お手本スクリプトの古い部分や汎用性がなくて機能しない部分を一通り手直しして、ちゃんと使えるように仕立てた。実は多分これが、この本で学習する上ではいちばん大変な過程だと思うので自己評価は上々。
7.壁腕立て×10:今日から再開のつもり。2ヶ月ぶりくらいか?
8.全身乾布摩擦+α
9.楽曲の移調演奏:コッコ「羽根」。本来のルート音に加え、3通りのルートでなぞってみた。これも五度圏を一周するまで続けるつもり。


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療5種:5種目というのはつまり、壁腕立てのことを指しているつもり。
△40分ウォーキング:雨のため休み。
○音楽理論:このくらいはコンスタントにやらないと、という認識になってきた。
○MySQL学習:昨日はまだ、これで再開といえるのか、明日になればまたダメじゃないのか、という不安があったけど、今日はしっかり再開後の作業を軌道に乗せられたのでじゅうぶん及第点。
○弾き語り&リズムトレ:いつもよりは早く夕方のうちに取り掛かり、ノルマの3曲を消化。相変わらず、手が動く・動かないとかそういうレベルの問題でまだ大きな進歩が見込めない(実際、やってるわりには進歩の気配はない。なんとかなぞれる、再現できる、というあたりに技術的な天井があるような感じで、ミスが一向に減らせない)状態なので、これについてはあまり増やそうとはせず、維持を基本に考えている。音楽理論や作曲は、やったものが確実に技能や形として残るから、今はどちらかといえばそっちにウェイトを置くべき時期なんじゃないかと。
シンガーソンガーとアナタキコウ 
2006.03.10.Fri / 03:48 
あれはたしかにいい。一家揃っていい。(笑)
「“ワカメ”を演じる子供のCMが大人気!」
前々からあのシリーズは面白いと思っていたけど、さらなるメガヒットだね。
ヘタすりゃひたすら寒くなりそうなシナリオなのに、キャスティングと演技と演出とを完璧にそのシナリオの元に作り上げて、すごいCMになってる。
一見の価値ありです。
(そういえば関係ないけど、「一見の価値あり」を何を思ってか「必見の価値あり」と間違えてる人がわりと多い。意味通らないし、恥ずかしいからやめた方がいいよ)


リンク先は著作権とかそういう意味ではあまり褒められたサイトじゃありませんが、有用なのでこの際多くはいわない。
「テレビ朝日 報道ステーション 『電気用品安全法(PSE)』」
中古機材で音楽をやるような人間にとって致命的な悪法がまかり通ろうとしている、ということについての動画ニュースが見られます。
音楽やらない人にも知っといてほしい。

※※※※※


Wさん関係の連絡は、今日の2度目の電話でようやくついた。
特に状況に変化はないらしい・・・といっても、この日記では状況を明記してないから、読んでる人にはワケのわからない話になってしまうけど。まだしばらくは口の重い状態が続いてしまいそうです。
でも今日の人はちょっと微妙に逃げ腰だったなあ。なんていいつつ、実は先週と同じ人かもしれない。この間はちょっとしゃべりすぎた、と思ってるのかもしれないし。
結局のところ、Wさん抜きでも自動運転で進行している他事業があるので、それとの兼ね合いから、電話でおおっぴらに怪しげな話をするわけにもいかないんだろうと思う。
大抵は誰かしら客がいるし、東洋医学とは関係ない従業員もいることだから。

とりあえず、来週も電話して構わないということを確認して電話を切って、それから訊ね忘れていた内容を確かめるためにもう一度電話。
バイトの人達がみんなちょうど大学4年生で、総入れ替えになってしまうけどどうしようか、という話を耳にしていたので、あれやこれやの引継ぎは大丈夫だろうか、問い合わせをしても何のことやらわからないというようなことになってしまわないだろうか、と質問したところ、それは大丈夫だ、との返事。
ただ、口ぶりに力感がなくて、これは果たしてどうかなあ。
たぶん今日の人は、東洋医学がらみの話はあまりしたくない心境にある人だったと思う。
Wさん本人が気兼ねなく動ける状態になれば本人に訊けばいいだけのことだけど、あの様子だと、ちゃんと話の通じる相手がいなくなる危険は大いにありそうだな。

そういう意味では、連絡がついたことでは小さく安心したものの、今後に向けての不安は少し増してしまったような一連のやり取りではありました。


ばらいろポップここ3日ほど、ウォーキング中はシンガーソンガー「ばらいろポップ」を聴いています。
漠然と部屋で聴いてたときよりはだいぶ印象がよくて、腐っても鯛ならぬバンドでもコッコ、なのだなあと(無理)思いながら、例によって両手中指でオリジナルのリズムトレしつつ歩いている。
ただでさえ黄昏時過ぎの物騒な時間帯に人のあまり通らない道を選んで歩いている上に、そんな挙動不審だからときどき通りすがりの女子高生とかに微妙に警戒されてるらしき気配。(笑)
どっちかといえばそっちが怖いんだけどねこっちは。(苦


sweet montage Aそれと、部屋で今週聴いているのが、さるお友達ご推奨のアナタキコウというバンドの「Sweet Montage A」
マイナーだからツタヤにはないだろうと思って諦めていたら、月曜日に思いがけず発見したので即借りてきました。

音楽性としては、ひねりの効いたフォークロックバンド、というような言い方で合ってるんだろうか。何かそんな感じ。
今のところ、「いけないところで」という曲がわりとお気に入りです。
フォークっぽいくせにリズムが立ってて(このバンドは全体的にそうだけど、この曲は特に露骨に)、ギターやベースがそれぞれ好き勝手なパターンで刻んだり動いたりしてて、それが有機的に絡み合って妙なトラック(?)が出来上がってて。
そのくせ音世界はあくまでフォーク寄りなわけだから、妙に面白い。

たぶんこの節回しは、椎名林檎さんあたりが聴いたらすごく面白がってコピーしたりするんじゃなかろうか。
あの人は「唄ひ手冥利」でも往年のフォークのヒットソングをまるきり新しくしてコピーしててやたらと面白かったものだけど、それをいわば地で行ってるよ、アナタキコウは。
ちょっとお薦め。>林檎さん(無理


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.MySQL学習:P.323-327。phpMyAdminについての概論みたいな箇所が終了。
3.スケールとダイアトニック・コードの復習:ルートDで一式。音は身に付きつつあるような気がするけど、コードネームの記憶が薄れてきてるのがもったいない気がするので、明日以降はちょっとそれも意識しながらやってみるつもり。
4.楽曲の移調演奏:コッコ「雲路の果て」。新たに夜までに2通り、深夜になって2通り、計4通りのルート音でなぞって、ひとまずこの曲については終了ということに。手応えはゼロじゃないので、明日以降はまた別の曲で始める予定。
5.40分ウォーキング
6.全身乾布摩擦+α:ウォーキングの疲労がなかなか抜けない中で、比較的やれそうなものとして頭に浮かび、その後1時間くらいしてようやく着手。(弱
7.弾き語り&リズムトレ:「夏の日の陽炎」から3曲。明日は「夜明けの詩」から。
8.指の自己治療メニュー:日中に先日TBSでやっていたアマゾン発掘スペシャルみたいな番組を見ながら左手以外を済まし、深夜sakusakuを見ながら残りの指を片付けて終了。


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
◎40分ウォーキング:コース半ばで久々に露骨に失速。その後それなりに復調。帰宅後に手を洗いながらふと鏡を見たら、予期していたよりずっとマシな顔色をしていた。
◎音楽理論:予定していたよりは多めにできた。
△MySQL学習:どうにかこうにか再開できた、というだけで、正味30分もやれてないと思う。気力集中力がなくて、本を開いて読みかけてはやめ、というのが多かった。
○弾き語り&リズムトレ:sakusaku前に取り掛かってノルマの3曲をクリア。録っては聴き返ししてやっていたけど、けっこう声が出ていた。花粉症が徐々に顕在化してきて、喉がチリチリしつつあるのがちょっと不安要素。
いつになく褒める記述が多いようだ 
2006.03.09.Thu / 03:37 
なんてアホなことを思いつくんだろう。(笑)
「W杯ルール会議で大問題…テクニカルエリアに通訳同伴禁止」
ここまでイカれたアイディアが最終的に採用されるなんて思いたくもないけど、本当になりかねないらしい。
幸い、日本はこれに関してはちゃんと強硬に抗議しているようだし、同じ意見の国もいくつか出ているようだから、たぶん大丈夫だろうとは思うけど。
しかし記事中では褒められてるようだけど、あのジーコの通訳は僕は個人的にまったく評価しません。(苦


熱い人がここにも一人。
「絶望からの再挑戦、五輪メダリストがパラリンピックへ」
すごいな。ブラックジャックに素で出演できるよ。
僕も恥じない生き方をしたいものです、時間はかかるとしても。


これもカッコいいな。
「“リストラの星”馬場俊英 次は全国制覇」
こうして再び日の目を見るまでの苦難は、ただ本人だけが知っているのだろうと思うと。
でも世の中には不思議なほどに無理のない人種というのもいるから、なにげなくやってるうちに自然とまた芽が出た、なんて幸福なパターンなのかもしれないけど。
でも多分すごく大変だったろうと思う。


やるなあ、韓国企業。
「オネスト、自宅のテレビをインターネット経由で視聴できるソフトを開発」
発想に無理がなくて、これで特許をとれば必ずなにがしかのものになるだろう、と素人目にも思えるような技術だから成功すると思う。
それにひきかえ・・・大丈夫か日本。(ボソ

※※※※※


寝起きから極度に怠くて何も手に付かずなかなかに大変なコンディション。
そのわりにはこれでもよくがんばった方、だと自分では思っている。
あとはPHP&MySQLの勉強さえちゃんと再開できれば。
そしてさらにその余力をうまくやりくりして、作曲とかに着手できれば、今の時点での100点だと思っているのだけど。
ただ実は、今日はWさんがらみの前回の電話連絡から1週間目なので連絡を取ろうとしたところ、連絡つかずじまいでやや落ち着きを失っている。
明日また電話するつもりだけど、果たしてどうなるか。


亀田のボクシングは面白かったけど、あれは明らかなローブローです。それも数発。(汗
ローブローを連発する前の段階でも、堂々と押し込みつつあっただけに、あのフィニッシュはいただけないよ亀田。(醒
だいたい、耄碌ないし化石化が進んでるとしか思えない古色蒼然たるツラつきのあの日本人レフェリーに国際試合を委ねたのはどこのどいつだ?
相手のボウチャンの過剰なくらいの潔さが痛々しくて、見てられなかったよ、まったく。
あんなノックアウトよりは判定の方が100万倍マシだと僕は思う。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.タイピングバイト:返送する元原稿を封筒に入れたり宛名書きしたりとこまごました作業。後はウォーキングのときにでも送り返せばほぼ終了。
3.スケールとダイアトニック・コードの復習:予定通り、今日はルートGで一式。
4.弾き語り&リズムトレ:「憧れの羽根」から3曲。明日は「夏の日の陽炎」から。
5.40分ウォーキング
6.指の自己治療メニュー:ボクシングを見ながらだいぶやって、sakusakuを見ながら残りの指・・・ああテレビっ子。(何
7.楽曲の移調演奏:引き続き、コッコ「雲路の果て」。昨日と同様、今日も新たに2通りのルート音で。
8.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
◎40分ウォーキング
○音楽理論:純理論的な内容の復習と、実際の曲を移調してなぞる、という取り組みのセットで。
△タイピングバイト:書類返送用の封筒をスタンバイ。よくがんばりました。(本当か
×MySQL学習:じっとカメの子最終日が1日延びた。ちょっとした事情で精神的ゆとりを失っているのでもう1日延びかねない雲行き。
○弾き語り&リズムトレ:ウォーキング前に3曲。これをノルマにしたい。
チャットモンチーほか 
2006.03.08.Wed / 04:46 
なにやら半年ともなると快挙らしい。
「『みんなのうた』でノッポさん半年放送」
おめでとうノッポさん。
僕も2度ほどみかけました。たしかにちょっと魅力あった。
「ちょっと魅力ある」ことがどれだけ高い壁か、ものをつくってみないことにはわからない。
徹子の部屋なんかで、シリアスな意味でもとても魅力あるひとだってことは知っていたけど、こういう目に見える成果を残してくれると、思い入れのある身としてはうれしいね。
これからも元気であれやこれやイタズラしててほしいものです。(笑)


額だけを見れば、べつにそんなもんでもいいんじゃない?とも思うのだけど。
「荒川の報奨金、規定通り200万円=スケート連盟」
ただ、極端なくらいに持ち出しの多い競技だろうと想像するので、むしろスポンサーとかそういう方面に多くを期待したいという気はする。
それとも、そういうのを禁じるアマチュア規定とかもいろいろあってしまうんだろうか?
競技生活の裏側っていうのは見えにくいものだから、なんとなく気になる。


翻訳が正確だとすれば、この中国外相発言は実にお粗末だと思う・・・といってもまあ、この発言だけ捉えて云々したってしょうがないんだけど、現状は。
「A級戦犯崇拝が日中関係困難の原因…中国外相が批判」

 李外相はさらに「第2次大戦後、ヒトラーやナチス崇拝を表明したドイツの指導者はいない」と指摘し、「日本の指導者のA級戦犯崇拝は、中国だけでなく、多くの国の国民が受け入れられない」とも述べた。

A級戦犯を崇拝しているという日本の指導者って、誰と誰ですか、李さんとやら。って話。
僕はあの靖国参拝という、自民党の保守派取り込みのためと思しき不毛なデモンストレーションにはごく冷淡な立場で、常日頃あんなものやめてしまえと思っている方だけど、だからといって「靖国参拝者=A級戦犯崇拝者」という理屈が成り立つなどとは思わない。
というより、そこに歴然とした温度差があることなどは、よくよく日本の実情や世論をリサーチすれば自明のことであって、それさえ把握できていないとしたらこの人の政治的な情報把握力はよほど劣っているというよりほかはない。
まあ、逆にわざと誤解した態で発言して世論を煽り、あるいはおもねって支持を取り付け、それを背景に何事かをなそう、というのが彼の狙いであるのかもしれないけども。

実情を知らずに騒いでる一般国民ならいざ知らず、隣国の外相がそんな錯誤の上で公的に発言してしまうほどの阿呆だとしたら、それは実にユユシキこと、というやつだと思う。
日本にも愚かな有力政治家は大勢いるとはいえ(自民党のMとかTとか、まるで動物園みたいだね・・・というか、この比喩は動物たちに失礼だな)、その問題発言の多くは自国の過去について述べるものであって、他国の現状に踏み込むものではなく、少なくとも自国世論を煽るような意味での影響力はごく少ない。
それに比べて、ただでさえ荒れがちな中国の対日世論への現実的影響力ということを考えるとき、この外相発言の問題は大きいと思う。

※※※※※


最近、「チャットモンチー」という3ピースバンドがちょっと好きです。
1stシングルの「恋の煙」なんか、ちょっとハスに構えた音空間(?)の感じがすごくいい。
最初に聴いたデビューアルバム所収らしいシングル的楽曲は、ミニ・ジュディマリみたいな印象でちょっとスケール感に欠けるような気もしたものだけど、今度のシングルでその印象は早くも超克された感じ。
どんどんいい方向に行くんじゃないかな、この3人組。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.タイピングバイト:2枚半進めて終了。すぐに送信したものの、まだ返信が来てないのでちょっと心配。
3.40分ウォーキング:35分と表記していたのをこの間から40分に変えたけど、実はコンスタントに45分近く歩いてるんじゃないかという疑惑(?)が浮上。
4.弾き語り&リズムトレ:「ほの白む空の祈り」から3曲。次回は「憧れの羽根」からやる予定。
5.スケールとダイアトニック・コードの復習:とりあえずルートCで一式。明日以降はルートを五度圏の右(左?)周り順に従って移しつつ、毎日1音ずつこなしていくつもり。忘れないためと、ほかの音楽経験とのタイアップ効果を期待するために。
6.楽曲の移調演奏:引き続き、コッコ「雲路の果て」。新たに2通りのルートでなぞってみた。
7.指の自己治療メニュー
8.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
◎40分ウォーキング
◎音楽理論:ダイアトニック・コードほかの復習を少しと、実際の楽曲を移調しながらなぞるという実践的な取り組み、という取り合わせでしばらくやっていこうと決めた。後はその方針に従って、もうちょっと1日の中で計画的に音楽をやりたい、と思い始めた。早い時間帯にこれとこれ、ウォーキング前にこれ、といった具合に。やってることの方向性は間違ってないと思うから。
○タイピングバイト:いちおう作業終了。あとは元の原稿を依頼者に送り返して、振込先を連絡したりして、お金をもらってサヨナラ、という予定。ついでにいうと、仕事はこっちは完璧にやったはずなので、変なケチ付けて減額してきたりしたら断じて黙らない予定。元の原稿がかなり問題ある原稿だっただけに、不明箇所とかも多少あるし、難癖つけられやしないかとちょっと心配なのです。
×MySQL学習:じっとカメの子最終日。(?
△弾き語り&リズムトレ:予定通り3曲。時間の兼ね合いでウォーキングが先になってしまったけど、あんがいうまく余力ある時間帯をみつけてやれたからよかった。
* テーマ:気になるミュージック - ジャンル:音楽 *
今日もネタ(=ニュースなどの話題、のつもり)なし 
2006.03.07.Tue / 03:22 
塾バイト後、ツタヤなどに寄って帰ってきたものの。
ツタヤで借りたいものがなくて1時間ほどうろうろしてしまったこともあって疲労が極度にたまってしまい、帰ってきたときにはじゃっかん腰が痛くなったりもしていて、要するにグロッキーでした。
それでもまあ、シコシコと例のタイピングバイトを進めてみたりしながら深夜には回復して今に至るわけで、まあまあよくがんばった1日ということで自己評価しときたい。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.タイピングバイト:断続的に9枚。初めの7枚半は昨日の続きの資料で簡単だったものの、次の資料に入ってからの1枚半は、例によって旧字体交じりの上に字は小さいわ印刷状態は悪いわの上、あまり教養のある筆者じゃないために前後関係から文字の憶測が付けづらい箇所が入り混じっていて、かなりの苦戦に。でも、その同じ資料をあと2枚半進めれば、とりあえず今回のバイトは終了です。早く終わらせて、頓挫しているPHP&MySQLの勉強に戻らねば。
3.指の自己治療メニュー:塾で生徒の遅刻待ちの間に少しやって、残りは帰宅後。
4.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
△40分ウォーキング:塾バイトのため休み。
×音楽理論:過労のため不可能に。
◎タイピングバイト:今日の条件の中では十二分にがんばった。どっちにせよ二束三文だが。(苦
×MySQL学習:引き続きカメの子。関係ないけど「束子」って漢字読める?
×弾き語り&リズムトレ:それどこじゃない過労。
ネタ抜き 
2006.03.06.Mon / 04:34 
ミゾオチの違和感が続いてることに加えて、今日はまた持病が酷いなあ・・・。
というわけで今日はネタ抜き。シャリ・・・じゃなくて、やれたことのメモのみ。

ああそういえば、最近は慢性疲労的な症状が気になって、3種類の肝臓の病気をテレビで見かけてはついメモしてみたりしていた。
あとでネットで調べようと思って。
でも実際に調べたのは、今のところC型肝炎のみ。
しかも3種類すべて、たぶん該当しない。
Wさんの治療再開に期待したいなあ、やっぱり。
惰性じゃなく、やれるとしたらそこしかない、という期待。
ミゾオチ痛とか、昨日今日はさいわい大したことないけど、酷いときには酷いし、だいたいもう長いこと、寝起きは目が覚めてから起き上がるまでが2~30分の格闘だ。

こんなの、絶対におかしい。
おかしい、というところから話を始めないと、自分が不幸になってしまう。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.タイピングバイト:断続的に7枚半ほど進展。手書き原稿なので警戒していたけど、思ったより1枚が短くてわりと簡単だった。これで28枚中14枚半済み・・・って、いつの間にか半分を超えてるじゃないか。(ボソ
3.指の自己治療メニュー:サッカーの鹿島・広島戦を見ながら、ギターに疲れた合間などに。Jリーグ開幕戦。柳沢ハットトリック。(何
4.音楽理論:このあいだローマ数字表記でコード譜を作ってあったコッコの「雲路の果て」を題材に、五度圏の右回り順で移調しながら4通りほどの調でコード進行をなぞってみた。無意味ではないような気がするが気が遠くなるほど効率が悪い努力のような気もする。
5.弾き語り&リズムトレ:昨日と同様、野球を見ながら。韓国に逆転負け。
6.40分ウォーキング:やっぱり35分より明らかに40分に近いのでこう表記することに。野球中継が終わって、K-1の放送が始まるまでの時間をフル活用。ただでさえぶっそうな道を歩いてるのに、もう夜も遅いから妙なのが出たら困るなと思いながら歩いていた。でも客観的に見れば僕が誰よりも妙なのだった。(?
7.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
◎40分ウォーキング:3日ぶりだけど、時間的に微妙な中でよくやったと思う。明日は熟バイトでできないし、やれてよかった。
◎音楽理論:昨日ちょっと触れていた予定通り、「実際の曲を様々な調に移調しつつなぞってみる」努力に着手。
○タイピングバイト:ページ数ほどの時間は割いていないが、まあまあ充分がんばった。
×MySQL学習:タイピング終了まではじっとカメの子。
△弾き語り&リズムトレ:ウォーキング前にやったものの、ちょっと疲労感が強くて2曲止まり。やらないよりはマシでしょう・・・。
書けば書くほどに嫋々 
2006.03.05.Sun / 02:43 
恥の上塗り、防衛庁。
「防衛庁の流出データ、HPで自ら一時“公開”」

同課は「ホームページで公表する際の技術的な問題点を、改めて精査する必要があると認識している」と話している。

いや、そんな難しい話ではなくて。
パソコンのことよくわからない人に微妙な書類をネット上に上げさせるな、そういう仕事をまかせるな、ってことでしょ。
もしくはそれより以前の、ガイドラインの策定みたいな段階での問題だったのかな。
どちらにせよ、硬い表現使えば使うほどバカみたいになってくね。(笑)

※※※※※


昨夜は日記をアップして横になってから、過労やストレスから起きるものと思しきミゾオチから心臓にかけての痛みが多少出ていた。
そして今日もまた、ついさっきからかすかに心臓方面の違和感。
心臓病の危険な発作とかとはワケが違う(たぶん)から、にわかに深刻に心配する必要はないものの、やっぱり少し疲れすぎているのかもしれない。
その今日は、パソ関係の努力は小休止も、スポーツ中継を見ながらギターにまつわる努力が膨大にできた日。
見ていたのはプライドと、野球の台湾戦。
明日もたぶん、およそ似たような日になるだろうと思う。サッカーと野球とK-1があるから。(笑)

深夜、友達にメールを書く。
書けば書くほどに嫋々としていく文章に我ながら呆れつつも見切りをつけて早々に送信。
かけがえがないということは、どうにもならないことで。
それを無理矢理コントロールしようとすることは、たぶん間違っているのだろうと思ったから。
心の中の弱い部分がみっともないほどに揺れているのを感じていて、そしてそれを覆い隠したくはなかった。


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.タイピングバイト:1枚だけ進めて、28枚中7枚済み。
3.各スケールのダイアトニック・コードのチェック:ドミレファミソファラ・・・パターンを中心に、プライド→野球の台湾戦ほかを見ながら。
4.指の自己治療メニュー:テレビを見ながら、ギターに疲れた合間などに。
5.弾き語り&リズムトレ:引き続き野球を見ながら。国際試合は面白い。
6.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
×35分ウォーキング:
◎ダイアトニック・コードの勉強:今日で一区切り、のつもり。明日からは実際の曲を様々な調に移調しつつなぞってみようかと思っている。
△タイピングバイト:1ページのみ。
×MySQL学習:タイピングが済むまではできそうにない・・・。
○弾き語り&リズムトレ:ようやく再開。5曲。
単に「アラカワ」でいいんじゃない? 
2006.03.04.Sat / 02:40 
妙に面白かった記事。
「HGが元ミニスカポリス鈴木杏奈と交際」

HG所属の吉本興業は「住谷は、HGと違いゲイではありません。(鈴木とは)まじめに付き合っていると聞いています」と話している。

うまい(?)言い訳だなあ・・・。


僕も最初からそう思っていた。いやほんとに。
「フィギュア:イナバウアー 静香の究極美、新しい名を」
アラカワ・イナバウアーだとかアラカワ・スペシャルだとか珍妙な名前がいろいろ出てるけど、単に「アラカワ」でよいのじゃないかと思う。
幼稚園児向けの戦隊モノの必殺技じゃないんだしさ。
いくら複合技といったって、それをいいだしたらほかの技だって微妙なのもあるんじゃないかと想像するし。
そして晴れて認定となれば、荒川のイナバウアーにはおそらく技術点がつくようになり、競技会でも躊躇なく繰り出せる技として認知される。

国際的にアピールするなら、盛り上がってる今、だよ。
今を逃したら多分、チャンスはないよ。
浅田真央の年齡問題のときは引退後のアケボノ並みのフットワークを披露したスケート協会に、今度こそは期待したいものだね。


よくわからないけどカッコいい。
「エニグマ暗号文、64年ぶりに解読 第2次大戦中、ドイツが発信」
でも、こういうやつらがネット上ではハッカーになって暴れちゃったりするんだろうか??(笑)

※※※※※


タイピングバイトを始めてすぐ気づいたことは、僕はパソに向かって集中して頭を働かせられる時間が限られているので、タイピングバイトをやれば確実にその分だけPHPとMySQLの勉強が侵食される、ということ。
なので今後は、よっぽど条件がよかったりしない限りこの種のバイトはしないと思います。
とりあえず今回は、もう始まってしまったことなので、受け取った28枚の原稿をなるべく早く仕上げて、この件については終了ということにしてしまおうと思っています。
恐ろしいほどのハシタ金にしかならなそうだけど。(凹


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.タイピングバイト:28枚中6枚済み。旧字体の漢字なんかは順次単語登録してきてるので、徐々に効率は上がっていきそうなものだけど、逆に今後は手書きの原稿が多くなるので、その意味ではさらに大変になりそう。
3.各スケールのダイアトニック・コードのチェック:ドミレファミソファラ・・・パターンを中心に、野球の中国戦ほかを見ながら延々と。努力量は膨大だったけどあまり手応えのあるような取り組みでもないので、どの程度身になっているかはよくわからない。
4.指の自己治療メニュー
5.全身乾布摩擦+α


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
×35分ウォーキング:これを始めて以来、ろくろく演奏の練習が出来なくなっているという現実もあって、無理して毎日やることもあるまいと思い始めた。雨も降ってはいたけどやみつつあって、行けば行けそうだったものの行かないことに。
◎ダイアトニック・コードの勉強
○タイピングバイト:自給的にはまったくバカバカしいけど、旧字体に関する知識が増えるのは悪いことではないから妥協して最後までやることに。
×MySQL学習:タイピングバイトとの両立は困難なのではないかという不吉な予感がちらほら。
×弾き語り&リズムトレ:何日目だろう・・・でもやめる気は毛頭ないので念のため。
やや低調? 
2006.03.03.Fri / 03:51 
意外と面白いぞ、山田隆裕。
「山田隆裕・成功よりも大切なもの」
よもやメロンパンを売っていたとは・・・しかしこれは都落ち的なことではないようです。
こんなにあれこれ語れる人とは、現役時代は知らなかったよ。


面白い技術っぽい。
「日立製作所:夢の循環型エレベーター、世界初の実験成功」
要するに、縦長の観覧車みたいなものがビルの中にあるわけね。
この説明の表現買わない、日立製作所?(亡者


初代ガンダムは好きだけど、ここまで突き詰められた時代背景が出来上がってるとまでは知らなかった。
「一年戦争」(ウィキペディア)
まあ、どうやら初代だけなんだけどね、人間ドラマとか物語として、本当に出来がいいのは。
つい読みふけってしまったよ。

※※※※※


<今日やれたこと:時系列メモ>
1.耳がらみの自己治療
2.MySQL学習本:スクリプト学習の項P.240-248/P.320-321
3.ツタヤ行き。半額キャンペーン中だったので、シンガーソンガーのアルバムとバードのベスト盤を借りてきた。
4.35分ウォーキング:出発のころ雨が降りかけていたけどひどくならなくてよかった。
5.ハーモニック・マイナースケールのダイアトニック・コードのチェック一式:五度圏の右回り順で、ドミレファミソファラ・・・と進んでいくパターンを各調で。昨日はG♯までで中断したけど、復習をかねてまたAからやり直し。昨日と同様、夜になって急激に疲れが出てる中で朦朧となりながらやったけど、どうにか最後まで貫徹。
6.全身乾布摩擦+α
7.指の自己治療メニュー


↓(整理)


<今日やれたこと>
○自己治療4種
○35分ウォーキング
○ダイアトニック・コードの勉強
○MySQL学習:ここ数日の低調ぶりに比べれば少しマシ。
×弾き語り&リズムトレ:できなかった。

プロフィール

鴉

  • Author:鴉
  • サイト引っ越しました。・・・もうだいぶ前に。(コソ
    ご興味のある方はサイト名で検索してみてください。
    たぶん出る。

    <おことわり>
    最近になってコメント等くださってた方はすみません。受け付け停止をセットしたら表示もされなくなってしまったようです。
    FC2ブログの仕様っぽいのでご容赦のほど。(汗

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 Diary All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。