ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法のハコ越しに赤の他人たちの明暗を見る 
2007.02.17.Sat / 04:49 
さっき漠然とテレビの前に座っていたら、15歳でバークリー音楽院に留学して今年デビューしたとかいう18歳の早大生の「シンガーソングライター」がインタビューに答えていたんだけど。
上昇志向のカタマリみたいな人ですごい早口で、そのものの言いざまたるや、自分のことしか頭にないようで。
ものすごくキモチワルかった。(笑)

しかしあんな魅力ない人でも、こと音楽に関しては、同じ期間で積める努力や経験の量が身体の悪い人間のたぶん20倍がとこも行くと思う。
普通の体力の人間から見ても3倍くらいは行くだろう、明らかに健康と体力に満ち溢れてるタイプだったから。それは何かを突き詰めようとする上で、ほぼ絶対的に有利なことだよね。
少なくとも、「有能な」演奏者、「定評ある」作曲者・編曲者、というレベルの技術的な意味では、ああいう人には絶対的なアドバンテージがあって、それを生かしきった(だけの)ところにあの人の今がある。

ご本尊はそんなことまったく気づかないだろうけど、インタビュー後のライブを見ても魅力はまったく感じなかったから、僕としてはそんなもんだろうと思っている。
およそ歌の表現云々とかとは無縁な場所にいる人じゃないか、と内心侮蔑しつつも、しかしそれでもできることはできるんだこいつは、と思って複雑でした。
しかし本当に、見ていてグッタリくるほど粗末な人だった。何のために音楽やってきたんだろう?
あれはちょっと、ないんじゃないかなあ。

コッコや椎名林檎のように、両方兼ね備えてしまっている人に対して僕は含むところは何もない(というよりむしろ魅かれる。ときに極端なくらいに)。
でも、世の中にはどうしようもないエリートというのもいる。
あたりまえのことだけど、僕にとってあれはあまり見たくはないものでした。


・・・と、ここで終わってしまうのもあんまりなのでもうちょっと続けよう。(汗
上のおバカ歌手を見てしまってなんとなくこの世ってものに暗澹たる気分になっていたところ(←大げさ)、ちょうど口直しのようなタイミングで魅力的な人を見ました。
NHK「ゆるナビ」に出ていた桃生亜希子という女優。あまり有名ではないよね?
同じように光の当たる場所にいて、一種の権力ないしパワー(?)を帯びてしゃべっていても、語る言葉や発するものの質はこうも違う。というのを目の当たりにする思いではありました。

テレビはけっこう、僕にとっては勉強になるものです。
特にバラエティ番組がね。(何
スポンサーサイト

プロフィール

鴉

  • Author:鴉
  • サイト引っ越しました。・・・もうだいぶ前に。(コソ
    ご興味のある方はサイト名で検索してみてください。
    たぶん出る。

    <おことわり>
    最近になってコメント等くださってた方はすみません。受け付け停止をセットしたら表示もされなくなってしまったようです。
    FC2ブログの仕様っぽいのでご容赦のほど。(汗

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 Diary All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。